Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Excel2016

シートの背景に画像を挿入する(透かしの追加)

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelでは、ワークシートの背景に画像を挿入することができます。

標準の機能である[ページレイアウト]タブの[背景]から画像を挿入する方法と、[ヘッダー]に画像を挿入する2つの方法があります。

[ページレイアウト]タブの[背景」から

[ページレイアウト]タブの[背景」をクリックします。

ページレイアウトタブの背景

つぎに[画像の挿入]が表示されますので、目的の画像のある場所を指定して画像を挿入します。

ここでは、ローカルにある画像を挿入しますので、[ファイルから]をクリックします。

画像の挿入

画像を挿入すると下のようになります。

参考画像を挿入した後、画像を透かしのように色合いを薄くしたり、サイズを変更することはできませんので、挿入前に画像を加工しておく必要があります。

また、この方法で背景に画像を挿入しても印刷することはできません。

シートの背景に画像を挿入

背景を削除するには、[ページレイアウト]タブの[背景の削除」をクリックします。

背景の削除

[ヘッダー]に画像を挿入する方法

この方法であれば、画像を挿入後、色合いやサイズを変更することができます。

印刷も可能です。

参考ただし、[ページレイアウト]表示のときのみ確認することができます。

[標準]表示では、画像は表示されません。

まず、[表示]タブから[ブックの表示]グループの[ページレイアウト]をクリックします。

ページレイアウト

そして、[ヘッダーの追加]と表示されている箇所をクリックします。

リボンには[ヘッダー/フッターツール]タブが現れます。

ヘッダーでクリック

[ヘッダー/フッターツール]の[デザイン]タブをクリックします。

そして、[ヘッダー/フッター要素]グループにある[図]をクリックします。

デザインタブの図

[画像の挿入]が表示されますので、目的の画像のある場所を指定して画像を挿入します。

ここでは、ローカルにある画像を挿入しますので、[ファイルから]をクリックします。

画像の挿入

ヘッダーには下のように表示されます。

ヘッダーに図

ヘッダー以外のシートのセルをクリックすると、下のようになります。

図を挿入したワークシート

挿入した画像の編集

挿入した画像を編集する方法です。

ヘッダー領域を再度、クリックします。

そして、[デザイン]タブの[図の書式設定]をクリックします。

図の書式設定

[図の書式設定]ダイアログボックスが表示されます。

挿入した画像のサイズを変更するには、[サイズ]タブから、[高さ]や[幅]で調整します。

サイズタブ

[図]タブでは画像の色あいを調整することができます。

図タブ

[ウォッシュアウト]を選択すると、[明るさ]と[コントラスト]も自動的に変更されます。

調整が終わったら、[OK]ボタンをクリックします。

ウォッシュアウトの選択

下のようになります。

ウォッシュアウトに変更

印刷プレビューで確認したところです。

印刷プレビュー

画像を透かしのようにみせる

上記のヘッダーに画像を挿入する方法で、透かしとなる画像があれば、それを使って透かしのように見せることができます。

[下書き]と[社外秘]の画像ダウンロード

Microsoftの以下のページで透かしとして挿入する画像[下書き]と[社外秘]をダウンロードできるようになっています。

Excelで透かしを追加する(Microsoft)

下書きの画像

下書きの画像は、上記ページで[下書きの透かしを挿入する]を展開して、[下書き]の青文字の箇所です。

ダウンロード方法は、指示に従ってください。

下書き画像

社外秘の画像

社外秘の画像は、上記ページで[社外秘の透かしを挿入する]を展開して、[社外秘]の青文字の箇所です。

社外秘の画像

実際にダウンロードして試してみたら、[DRAFT]と[CONFIDENTIAL]という英語の画像になってました。(^-^)

透かし

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

-Windows10 & Office2016 Excel2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.