Google検索

Office2019 Excel2019

ヘッダー/フッターにロゴ(図)を挿入した後の編集と置換

投稿日:2019年8月18日 更新日:

用紙の上側の余白をヘッダー、下側の余白をフッターと呼ばれますが、その領域にさまざまな情報を印刷することができます。Excelでヘッダーとフッターに情報を挿入するには、[ヘッダーとフッター」タブを表示して操作します。または、[ページ設定]ダイアログボックスの[ヘッダー/フッター]タブで行います。

ここでは、Excelのヘッダーにロゴ(画像)を挿入する方法と、その画像を編集する方法を紹介します。

ワークシートにロゴを挿入

参考ヘッダーとフッターにファイルのパスを挿入する方法は、以下の記事で解説しています。

ファイルのパスをヘッダーやフッターに表示して印刷

印刷した文書の保存先がすぐ分かるようにファイルのパスを印刷したい、そう思う方は多いようです。 ExcelやWordでは、フッターやヘッダーに ...

続きを見る

ページ番号の挿入は以下の記事が参考になると思います。

先頭ページの開始番号を変更する

Excelでヘッダーやフッターにページ番号を挿入すると、既定では[1]から始まりますが、表紙をつけるなどで[2]や[3]から開始したい場合が ...

続きを見る

ページレイアウトの表示

ヘッダーとフッターを表示するには、まず、[標準]表示から[ページレイアウト]表示に変えます。

[表示]タブをクリックして、[ブックの表示]グループにある[ページレイアウト]ボタンをクリックします。

ページレイアウトビュー

ドキュメントの印刷結果がどのようになるかを表示します。

ページの開始位置と終了位置を確認したり、ページ内のヘッダーやフッターを表示したりするのに便利です。

[表示]タブの[ページレイアウト]

または、ステータスバーの右端にある[ページレイアウト]ボタンをクリックします。

ステータスバーの[ページレイアウト]

[ページレイアウト]ビューになります。

[レイアウト]ビュー

ヘッダーに図を挿入

ヘッダー領域でクリックします。ヘッダーは、左、中央、右の領域に分かれていますが、ここでは、中央にロゴを挿入します。

フッターにロゴを挿入する場合は、フッター領域でクリックして操作します。

中央のヘッダー猟奇でクリック

[ヘッダーとフッター]タブが現れますので、クリックします。

そして、[ヘッダー/フッター編集]グループにある[図]ボタンをクリックします。

[ヘッダーとフッター]タブの[図]ボタン

[画像の挿入]からロゴファイルを選択します。ここでは、[ファイルから]を選択します。

[画像の挿入]ウィンドウ

[図の挿入]ダイアログボックスが表示されます。

ロゴファイルを保存しているフォルダーを開いて、ファイルを選択して[挿入]ボタンをクリックします。

[図の挿入]ダイアログボックス

ヘッダー領域は以下のようになります。

ヘッダー領域

ヘッダー領域以外のセルをクリックします。ここでは、セル[A3]をクリックしています。

ロゴが大きすぎて、ヘッダー領域からはみ出しています。

ヘッダーに挿入したロゴの確認

挿入したロゴの編集(図の書式設定)

挿入したロゴが大きすぎたので、編集してヘッダー領域に収めます。

再度、ヘッダーの中央の領域をクリックして、[ヘッダーとフッター]タブの[ヘッダー/フッター編集]グループにある[図の書式設定]をクリックします。

[図の書式設定]のボタンは、ヘッダーに図を挿入すると有効になります。

図の書式設定

ヘッダーまたはフッターの図の書式(明るさ、コントラスト、サイズなど)を設定します。

[ヘッダーとフッター]タブの[図の書式設定]

[図の書式設定]ダイアログボックスが表示されます。

[サイズ]タブの[サイズと角度]にある[高さ]で数値を調整します。

既定では[高さ]は、1.1㎝内にするとヘッダー領域に収めることができます。

ロゴの大きさに合わせたいとか、もう少し大きくしたいという場合は、余白で調整してください。

既定で、[縦横比を固定する]はオンになっていると思いますが、ここはオンにしておきます。

修正が終わったら[OK]ボタンをクリックします。

[図の書式設定]ダイアログボックス

ヘッダー以外のセルをクリックしてロゴの大きさを確認します。

ロゴの大きさを調整

参考[図の書式設定]ダイアログボックスの[図]タブでは、[明るさ]や[コントラスト]、または[色]の▼ボタンをクリックしてウォッシュアウトなどの設定ができます。

[図の書式設定]ダイアログボックスの[図]タブ

ヘッダーへ挿入した画像の置換

ヘッダーに挿入した画像を置換するには、再度[ヘッダーとフッター]タブの[ヘッダー/フッター要素]グループの[図]をクリックします。

以下のメッセージウィンドウが表示されるので、[置換]をクリックします。[画像の挿入]から置換したい画像を選択します。

ヘッダーのそれぞれのセクションに挿入できる図は1つだけです。

  • 既存の図を置換するには、[置換]をクリックしてください。
  • 既存の図を保存するには、[保存]をクリックしてください。

挿入した画像の置換

挿入した画像の削除

ヘッダーに挿入した画像を削除するには、再度、ヘッダーを表示して、[&[図]]の部分を削除します。

ヘッダー領域

印刷プレビューで確認

印刷プレビューで確認すると以下のようになります。

印刷プレビューで確認

参考複数シートのヘッダーにロゴを挿入する場合は、グループの設定をして操作すると効率的です。

複数のワークシートに同時に書式設定(グループ設定の活用)

Excelでは、同じ形式のワークシートを複数作成することはよくあると思います。月別や県別、支店別などに分けて管理されることは多いですね。 そ ...

続きを見る

[標準]表示に戻す

[標準]表示にするには、[表示]タブをクリックして[標準]をクリックします。

標準表示

[ページ設定]ダイアログボックスから設定

ヘッダーとフッターの設定は、[ページ設定]ダイアログボックスから行うこともできます。

[ページレイアウト]タブの[ページ設定]グループにある[ページ設定ダイアログボックス起動ツール]ボタンをクリックします。

[ページレイアウト]タブの[ページ設定ダイアログボックス起動ツール]ボタン

[ページ設定]ダイアログボックスが表示されます。

[ヘッダー/フッター]タブをクリックして[ヘッダーの編集]ボタンをクリックします。

[ページ設定]ダイアログボックスの[ヘッダー/フッター]タブ

以下の[ヘッダー]ダイアログボックスが表示されます。

ロゴを挿入したいヘッダー領域をクリックして、[図の挿入]ボタンをクリックして設定します。

[ヘッダー]ダイアログボックス

図を挿入すると、[図の書式設定]のボタンが有効になりますので、書式設定が必要な場合は、このボタンをクリックして修正します。

[ヘッダー]ダイアログボックスの[図の書式設定]ボタン

参考[ページ設定]ダイアログボックスは、Backstageビューの[印刷]タブから起動することもできます。

Backstageビューの[印刷]

ヘッダーに大きい画像を挿入してワークシートに透かしのように設定することもできます。以下の記事で解説しています。

ワークシートの背景に画像(ヘッダーに図を挿入して透かしに見せることも)

Excelでは、ワークシートの背景に画像を挿入することができます。 標準の機能である[ページレイアウト]タブの[背景]から画像を挿入する方法 ...

続きを見る

ヘッダーやフッターなどの印刷設定は、[ユーザー設定のビュー]に登録することができます。社内向けや社外向けなど複数の印刷設定がある場合は、登録しておくと簡単に切り替えができて便利です。

【ユーザー設定のビュー】ではフィルター抽出や印刷設定も登録できる

Excelには、画面表示やフィルターの設定、印刷設定などを登録して、必要に応じて素早く切り替えることができる[ユーザー設定のビュー]という機 ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Office2019 Excel2019

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.