Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

画像の保存

投稿日:

Webページをみていると、素敵な画像がたくさんありますね。
画像は簡単に自分のパソコンに保存することができます。


例としてブタちゃんを保存してみます。。。。って、誰も保存したりしないだろうけど・・(^^ゞ
画像の上で右クリックします。
ショートカットメニューの中から [名前をつけて画像を保存]をクリックします。
名前を付けて画像を保存


[画像の保存]ダイアログボックスが表示されます。
保存場所は初期設定では[マイピクチャ]になっていると思います。

ファイル名は 分かりやすい名前に変更しましょう。
[保存]ボタンをクリックします。
画像の保存


[マイピクチャ]に保存されたかどうか 確認してみましょう。[スタート]ボタンをクリックして [マイピクチャ]をクリックします。
スタートメニュー マイピクチャ
スポンサーリンク

ちゃんと保存されていますね。
保存


また、イメージツールバーから保存することもできます。
[このイメージを保存します]ボタンをクリックします。自動的にマイピクチャが開かれるので、上と同じように名前をつけて保存します。
このイメージを保存します
このイメージツールバーは設定で非表示にすることもできます。イメージツールバーを参考にしてくださいね。

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

ウィンドウを見やすくしたい

ウィンドウの文字の大きさは、設定で大きくすることができます。デザインを変えてみましょう。 デスクトップの何もないところで右クリックします。 ...

オートフォーマット

Excelには簡単に表に書式を設定できる機能があります。下の表にオートフォーマットを使って 書式を設定します。 表内のセルをどこでもいいです ...

ファイルやフォルダのコピー

テキストやパソコン教室で習ったことは 自分のデータにも活かしたいですよね。 でも、大事なデータです。 Excelでは、誤ってデータを削除して ...

読めない漢字を入力する

1.IMEツールバーの[IMEパッド]をクリックします。 2.[手書き]をクリックします。 表示されましたか? [消去]ボタンをクリックしま ...

スクリーンセーバー

スクリーンセーバーとは、パソコンを使用していないときに 画面に自動的に画像データを表示するソフトです。 画面の焼付けを防ぐためのものですが、 ...

-Windows Xp & Office2003 Internet Explorer6

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.