Windows 10 & Office 2016 Excel 2016

データ分析ツールアドインをリボンに表示するには

投稿日:2018年4月3日 更新日:

Excel2016で[データ]タブに[データ分析]ボタンを表示して、[データ分析]ウィンドウを呼び出すための設定方法です。

データ分析ウィンドウ

[開発]タブを表示している場合

リボンに[開発]タブを表示している場合は、簡単に表示することができます。

[開発]タブを表示する方法は、以下の記事で解説しています。

[開発]タブの表示とマクロのセキュリティ設定

Office2010から[開発]タブを表示する方法が変わりました。 Office2010以降は[オプション]ダイアログボックスの[リボンのユ ...

続きを見る

[開発]タブをクリックします。

[アドイン]グループにある[Excelアドイン]をクリックします。

[分析ツール]のヒントには、以下のように記されています。

統計学的なおよび工学的分析を行うためのデータ分析ツールです

アドインダイアログボックスが表示されますので、[分析ツール]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。

参考分析ツールの[データ分析]コマンドボタンを表示して、分析ツールを使用するだけであれば、[分析ツール - VBA]はチェックする必要はありません。

Excel2003までは、分析ツールのワークシート関数を使用するには、[分析ツール]をオンにしないと使用できませんでしたが、Excel2007以降はアドインを読み込まなくても使用できるようになっています。

[開発]タブの[Excelアドイン]

[データ]タブの[分析]グループに[データ分析]コマンドが表示されます。

[データ]タブの[分析]グループに[データ分析]コマンド

[開発]タブを表示していない場合

開発タブを表示していない場合は、まず[ファイル]タブをクリックします。

そして、[オプション]をクリックして、[Excelのオプション]を表示します。

左側のメニューから[アドイン]をクリックします。

ウィンドウの下方にある[管理]から[Excelアドイン]を選択して、[設定]ボタンをクリックします。

Excelのオプション

すると、[アドイン]ダイアログボックスが表示されますので、[分析ツール]のチェックボックスをオンにして[OK]ボタンをクリックします。

アドインダイアログボックス

[データ]タブの[分析]グループに[データ分析]コマンドが表示されます。

[データ]タブの[分析]グループに[データ分析]コマンド

参考分析ツールを読み込む方法は、Microsoftの以下のページにも解説されています。

Excel で分析ツールを読み込む - Office サポート(Microsoft)

[アドイン]ウィンドウの中にある[郵便番号変換ウィザード]については、以下で解説しています。

郵便番号変換ウィザードアドインのインストールと設定方法

Excel2010用の郵便番号変換ウィザードは、Excel2013、Excel2016でもインストールして使用することができます。Exce2 ...

続きを見る

[データ分析]ウィンドウ

[データ]タブの[分析]グループにある[データ分析]をクリックして、[データ分析]ダイアログボックスを表示します。

以下の19個の分析ツールが用意されています。この中から、目的の分析ツールを選択します。

  • 分散分析:一元配置
  • 分散分析:繰り返しのある二元配置
  • 分散分析:繰り返しのない二元配置
  • 相関
  • 共分散
  • 基本統計量
  • 指数平滑
  • F検定:2標本を使った分散の検定
  • フーリエ解析
  • ヒストグラム
  • 移動平均
  • 乱数発生
  • 順位と百分位数
  • 回帰分析
  • サンプリング
  • t検定:一対の標本による平均の検定
  • t検定:等分散を仮定した2標本による検定
  • t検定:分散が等しくないと仮定した2標本による検定
  • z検定:2標本による平均の検定

例えば、[ヒストグラム]を選択して[OK]ボタンをクリックすると、[ヒストグラム]ダイアログボックスが表示されます。

分析ツールのヒストグラム

また、[データ分析]ダイアログボックスの[ヘルプ]をクリックすると、以下のMicrosoftのページが表示されます。

各分析ツールの解説を読むことができます。

分析ツールを使用して統計学的および工学的分析を行う - Office サポート(Microsoft)

[データ分析]ウィンドウの[ヘルプ]ボタン

参考Excel2016、Excel2019では、ヒストグラムを作成できるようになっています。

ヒストグラムの作成(Excel2016以降は区分ごとの集計は不要)

ヒストグラムとは、データの分布を区間ごとに分け、それぞれの区間に含まれるデータ(個数)をグループ化して現したグラフのことです。 これまで(E ...

続きを見る

VBAProject

[分析ツール]を有効にすると、VBAProjectが読み込まれます。

[分析ツール]を読み込んで[データ分析]ダイアログボックスを表示した後に、[開発]タブの[Visual Basic]をクリックして、VBEを起動します。

[開発]タブの[Visual Basic]

以下の2つが読み込まれています。

VBAProject (FUNCRES.XLAM)

VBAProject (PROCDB.XLAM)

VBE

参考Excel2007の分析ツールの表示方法は、以下の記事で解説しています。

分析ツールをリボンに表示するには

ソルバーアドイン]を読み込むと、同じ[データ]タブの[分析]グループに表示されます。

ソルバーボタン

ソルバーについては、以下の記事で解説しています。

ソルバーを使用して最適値を求める

Excelには、ソルバーという機能があります。 ソルバーとは、数式の計算結果を目標値として設定して、その結果を得るために複数の制約条件を指定 ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 Excel 2016

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.