Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly, PDF & Email

Excelのテキストボックスでのタブ設定

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelでテキストボックスを挿入した後、そのテキストボックス内の文字列にタブ設定をする方法です。

テキストボックスの挿入

[挿入]タブの[テキストボックス]の[横書きテキストボックス]をクリックして、
横書きテキストボックスの選択

下のようにテキストボックスを挿入しました。そして、4行の文字列を入力しています。この4行の文字列にタブの設定をします。
テキストボックスの挿入

[段落]ダイアログボックスの表示

文字列を選択して、右クリックします。そして、ショートカットメニューから[段落]をクリックします。
ショートカットメニューの段落

[段落]ダイアログボックスが表示されます。左下にある[タブとリーダー]ボタンをクリックします。
注意[タブとリーダー]となっていますが、リーダーの設定はできません。PowerPointも同じです。
PowerPoint2013もリーダーはない

PowerPoint2013もリーダーはない

PowerPointでは、前バージョンからリーダーの設定はできませんでした。 PowerPointでリーダーの設定はできない(PowerPo ...

続きを見る

段落ダイアログボックス

[タブ]ダイアログボックスで設定

[タブ]ダイアログボックスが表示されます。[タブ位置]に数値を入力します。数値の範囲は、0~142.24です。
タブダイアログボックス

ここでは、3㎝とします。そして、[設定]ボタンをクリックした後、[OK]ボタンをクリックします。配置は、既定の[左]のままにしています。
タブの設定

Tabキーでタブ設定

タブを設定したい位置にカーソルを置いて、キーボードから[Tab]キーを押します。続けて下の3行も同じようにTabキーでタブを設定します。
タブの設定

下のように左揃えのタブを設定できました。
左揃えタブの設定

右揃えの設定

一度設定した左揃えタブを右揃えに変更する方法です。文字列選択後、右クリックして、ショートカットメニューから[段落]をクリックします。[タブとリーダー]ボタンをクリックします。
段落ダイアログボックス

[タブ]ダイアログボックスが表示されます。先に設定したタブ位置の[3㎝]を選択して、今度は[配置]から[右]を選択して、[設定]ボタンをクリックします。[OK]ボタンをクリックして閉じます。
配置で右を選択

右揃えに変更することができます。
右揃えタブに変更

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

ピボットテーブルのフィルタリング

Excelでデータを抽出したり、絞り込みを行うために[データ]タブの[フィルター]をよく利用している方、またはテーブルを作成してフィルターコ ...

スライドショー実行時のショートカットメニューに「すべてのスライドを表示」

PowerPoint2013から、発表者ツールという機能が追加されたせいか、スライド実行時のショートカットメニューもPowerPoint20 ...

ステップ記録ツール

Windows7からの機能ですが、操作の手順を画面キャプチャを撮りながら自動で記録してくれるツールがあります。 ここでは、Windows8で ...

リンクテーブルのリンク先変更

Accessのテーブルで下のようにアイコンの左側に矢印がついていれば、これはリンクテーブルです。 メッセージの表示 このリンクテーブルを開こ ...

数式バーの数式を非表示にするには

Excelでセルに入力した数式を非表示にする方法です。 一生懸命考えた複雑数式を盗まれたくない!とか、数式をじっくり見られたら恥ずかしいとか ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.