リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Excel2003

ホームポジション

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelでは[A1]のセルのことを[ホームポジション]といいます。

[Ctrl]キーと[Home]キー

キーボードによる操作では [Ctrl]キーと[Home]キーを同時に押すと、アクティブセルがどんなところにあってもホームポジションへ移動することができます。

でも、[Ctrl]キーと[Home]キーを押しても ホームポジションへ移動しなかったという方も多いと思います。

[Fn]キーと[Ctrl]キーと[Home]キー

キーボードはいろいろな種類があります。キーボードの左下に[Fn]と印字されたキーがある場合、[Fn]キーと[Ctrl]キーと[Home]キーを同時に押すといいです。

[NumLock]キーについて

また、テンキーの[7]には [Home]と印字されていませんか?
[7]のキーの上に[NumLock]と印字されたキーがあると思います。
テンキー

注意通常、この[NumLock]はオンの状態です。オンの状態は、キーボードのどこかに(上のほう)ランプがついていると思います。
あるいは Excelのワークシートのステータスバーを見るとわかります。
[NumLock]がオンの場合は、[NUM]と表示されています。
オフの場合は消えています。
[NumLock]キーがオンの場合は 数字の入力ができますが、オフの状態では数字の入力はできません。
オフの場合はカーソルキーとして働くようになっています。
ステータスバー


[NumLock]キーを押して [NumLock]をオフにします。
ステータスバーの[NUM]が消えた状態にします。
そして、[Ctrl]とテンキーの[Home]キー([7]のキー)を同時に押してみてください。
今度は ホームポジションへ移動したと思います。
再度、[NumLock]キーを押してオンの状態にしておきましょう。

ノート型の場合の[NumLock]キーについては、BlogのNumlkキーで解説しています。

参考Excelのブックを保存すると、アクティブセルの位置も一緒に保存されます。
次回開くときのためにもアクティブセルの位置には気をつけて保存するようにしてください。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。見やすい!分かりやすい!時短のための一冊です。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

ヘルプを使おう

デザインビューでプロパティシートを開いても、その意味がわからないこともありますね。 そういうときは、調べたいプロパティをクリックして[F1] ...

ページを変えたい(改ページしたい)

Wordでここからページを変えたい(改ページしたい)のだけど・・・ということがありますね。 ショートカットキーで 改ページをしたい場合は、ま ...

ユーザー設定ダイアログボックス

ユーザー設定ダイアログボックスは メニューバーの[ツール]から[ユーザー設定]をクリックして表示しますね。 これは もっと簡単に表示させるこ ...

ウィンドウを見やすくしたい

ウィンドウの文字の大きさは、設定で大きくすることができます。デザインを変えてみましょう。 画面のプロパティの表示 デスクトップの何もないとこ ...

Wordの表で計算

Excelのような複雑な計算はできませんが、簡単な計算ならWordでも出来ます。 下のような表があります。[金額]を求めたいと思います。数値 ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.