Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly

電子メールで送信

投稿日:

電子メールを使って、簡単に送信する方法です。
まず 電子メールで送信したいブックを開きます。
メニューバーの[ファイル]から [送信]→[メールの宛先]をクリックします。
ファイルメニュー-送信-メールの宛先

一枚のシートだけではなく 一枚以上のワークシートにデータがある場合、下のようなメッセージボックスが表示されます。
シートを一枚だけ使用している場合は、表示されません。
添付ファイルとして送信するか、現在のシートをメッセージの本文として送信するかを選択できます。
[メッセージ本文として現在のシートだけを送信]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
電子メールダイアログボックス
このシートを送信する

[宛先]ボックスに相手のメールアドレスを入力して、[送信]ボタンをクリックします。


※アドレス帳に登録してあるアドレスならば [宛先]をクリックするとアドレス帳が表示されますので、簡単にアドレスを入力できると思います。
宛先
標準ツールバーの[電子メール]ボタンをクリックしても同じです。
電子メールボタン


今度は 添付ファイルとして送信してみましょう。
メニューバーの[ファイル]から[送信]→[メールの宛先(添付ファイル)]をクリックします。
ファイルメニュー

[宛先]ボックスにメールアドレスを入力して [送信]ボタンをクリックします。本文にはメッセージを書き込むことも出来ますね。
送信ボタン


[チェック/コメント]ツールバーの[メールの宛先(添付ファイル)]ボタンをクリックしても、同じように送信することができます。
メニューバー、ツールバーのどこでもいいですから、右クリックしてツールバー一覧を表示させます。そして、[チェック/コメント]をクリックします。
ツールバー一覧


チェック/コメントツールバーが表示されますので[メールの宛先(添付ファイル)]ボタンをクリックします。
[メールの宛先(添付ファイル)]ボタン


また Excelブックを開かずに 送信したいブックを右クリックしてショートカットメニューの中から[送る]→[メール受信者]をクリックします。
送るメニュー

[電子メールで送信]ボックスが表示されますので、[宛先]ボックスにアドレスを入力して[送信]ボタンをクリックします。
電子メールで送信


※Word、PowerPointなども、ファイルメニューからの送信は、ほぼ同じように利用できます。
また 右クリックの[送る]メニューからの送信方法は同じです。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

ショートカットアイコン

[ショートカット]とは、ファイルやフォルダ、ドライブなどにアクセスするための近道です。 ショートカットアイコンには、左下に矢印のマークがつい ...

印刷範囲の設定

必要な範囲だけ印刷することができます。 たとえば 下のような表があります。3行目から15行目までを印刷したいと思います。 印刷したい範囲(セ ...

スクリーンセーバー

スクリーンセーバーとは、パソコンを使用していないときに 画面に自動的に画像データを表示するソフトです。 画面の焼付けを防ぐためのものですが、 ...

オートフォーマット

Excelには簡単に表に書式を設定できる機能があります。下の表にオートフォーマットを使って 書式を設定します。 表内のセルをどこでもいいです ...

署名を作ろう

時々 メッセージの最後に可愛い署名がついたメールをいただいたことないですか? この署名(最後につけるサインのようなもの)を作ってみましょう。 ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.