Windows 7 & Office 2010 Excel 2010

セル内改行をスラッシュ[/]に一括置換(空白に置換で改行解除)

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelでは、セル内で改行したい場合は、キーボードから[Alt]キーと[Enter]キーを押します。

セルの中を2行表示にするには(セル内改行)

1つのセルの中をどうしても2行にしたい、セル内で改行したい時ってありますね。その場合の方法です。 [Alt]キー +[Enter]キー セル ...

続きを見る

下のように一つのセル内で改行することができて便利です。

表

でも、セル内で改行しても、後で改行部分を[/](スラッシュ)に変更したいという場合もありますね。

または、セル内改行を一括解除したい場合もあります。その場合の方法を解説します。

セル内改行を[/]に置換

セル内改行を[/]に置換する方法です。

まず、変換したい範囲を選択します。

[ホーム]タブの[編集]グループにある[検索と置換]をクリックして、[置換]をクリックします。

[検索と置換]の[置換]

または、[Ctrl]キーと[H]キーを押して、[検索と置換]ダイアログボックスを表示します。

キーボード[Ctrl]+[H]

[検索する文字列]のテキストボックス内でクリックして、カーソルがあることを確認します。

[検索と置換]ダイアログボックスの[置換]設定

そして、[Ctrl]キーと[J]キーを同時に押します。

キーボード[Ctrl]+[J]

見た目は何も変化しません。

[置換後の文字列]のテキストボックス内に[/]を入力します。[すべて置換]ボタンをクリックします。

[置換後の文字列]のテキストボックスにスラッシュではなく、空白にした場合は、改行が削除されます。

以下のメッセージウィンドウが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

メッセージウィンドウ

以下のようになります。

改行がスラッシュに置換

[折り返して全体を表示する]をオフ

[ホーム]タブの[配置]グループにある[折り返して全体を表示する]のボタンをクリックしてオフにします。

[ホーム]タブの[折り返して全体を表示する]コマンド

改行がなくなります。

改行がスラッシュに変換されたシート

参考[検索と置換]ダイアログボックスの[置換後の文字列]にスラッシュではなく、空白にした場合は、改行が削除されます。

注意この置換機能を使用したあと、そのまま他の置換操作をしようとすると[検索条件に一致するデータが見つかりません。]というメッセージが表示されることがあります。

それは、[Ctrl]と[J]で設定した内容が残っているためです。

目に見えない設定ですので、もし、おかしいなと思ったら、検索する文字列のテキストボックス内で[Delete]キーや[BackSpace]キーを押して記憶されたデータを削除してください。

一度、Excelを終了すると、[検索と置換]ダイアログボックスで設定したセル内改行の内容は削除されますので、トラブル防止のためには、Excelを終了して再起動後に置換作業をされることをお勧めします。

書式を指定してセル内改行を解除

[Ctrl]+[J]は目に見えない設定なので、何となく不安に思う方もいるかもしれません。

セル内改行を解除するには、書式を指定して解除することもできます。

改行を解除するセルを範囲選択して、[検索と置換]ダイアログボックスの[置換]タブを表示します。

[オプション]ボタンをクリックします。

[検索と置換]ダイアログボックスの[置換]タブ-[オプション]

検索する文字列の書式を指定

[検索する文字列]の[書式]ボタンをクリックします。

[検索する文字列]の[書式]ボタン

[書式の検索]ダイアログボックスが表示されますので、[配置]タブの[文字列の制御]にある[折り返して全体を表示する]のチェックボックスをオンにします。

[書式の検索]ダイアログボックス

参考文字列の制御のチェックボックスが、以下のように青い四角になっているかもしれません.

1回クリックするとチェックボックスがオンの状態になります。[セルを結合する]は、2回クリックするとオフになります。

必ず[折り返して全体を表示する]のチェックボックスは、オンにします。

チェックボックスが青い四角の状態

置換後の文字列の書式を指定

今度は、[置換後の文字列]の[書式]ボタンをクリックします。

[置換後の文字列]の[書式]ボタン

[書式の変換]ダイアログボックスが表示されますので、[配置]タブの[文字の制御]で、以下の2つのチェックボックスをオフにして[OK]ボタンをクリックします。

  • 折り返して全体を表示する
  • 縮小して全体を表示する

[書式の変換]ダイアログボックスの[文字の制御]

[検索と置換]ダイアログボックスに戻りますので、[すべて置換]ボタンをクリックします。

[検索と置換]ダイアログボックスの[すべて置換]ボタン

以下のメッセージウィンドウが表示されますので、[OK]ボタンをクリックします。

メッセージウィンドウ

結果、以下のようになります。[折り返して全体を表示する]はオフになっています。

置換後の結果

関連以下は、セル内改行に関する記事です。

セル内の改行をまとめて解除するには(書式を指定して解除)

セル内改行をスラッシュに置換

「検索と置換」ダイアログボックスで「Ctrl+J」を使って改行を指定して置き換えする方法

セルの書式設定の「ユーザー定義」でも改行することができます。

横書き表から縦書き表へ変換

Excelで横書きで作成された表を縦書きの表へ変換する方法です。すでに作成された表なら縦書きで入力し直す必要はありません。3つの手順で完了で ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Excel 2010

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.