リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

PowerView(パワービュー)のフィールドの書式設定

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2013のPowerViewを作成すると、PowerViewフィールドのフィールドで、数値扱いされているフィールドがあります。

PowerView(パワービュー)

Excel2013では、[PowerView]という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラフ ...

続きを見る

[売上月]は、できれば数値扱いしてほしくないフィールドです。
なぜかというと、たとえば[売上月]の書式が[少数]になっている場合、下のように[タイル]に設定すると、小数点が表示されてしまいます。
PowerView

フィールドのデータ型変更

PowerViewのフィールドの書式を変更する方法です。
[PowerPivot]タブに切り替えて、[管理]をクリックします。
PowerPivotタブ

書式を変更したいフィールドを選択して、[書式設定]グループの[データ型]をクリックします。
データ型

目的のデータ型を選択します。ここでは、[テキスト]をクリックします。
テキスト型

すぐにメッセージウィンドウが表示されます。

データモデルが変更されました。データモデルの編集を完了する場合は、[OK]をクリックして、PowerViewにこれらの変更を適用してください。

[OK]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ

PowerViewフィールドの[売上月]フィールドには、Σマークは表示されなくなります。タイルも小数点が表示されなくなります。それぞれの目的に合わせて設定してください。
PowerViewフィールド

Excel2016には、PowerView(パワービュー)という機能があります。

3Dマップを使って地図上にグラフを簡単作成

Excel2016の新機能です。 3Dマップというコマンドを使って、下のように地図上にグラフを簡単に作成することができます。福岡市の各区の人 ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

個人情報のチェックはドキュメント検査で

Office2013にも、非表示のデータや個人情報などを自動的にチェックして削除してくれる機能があります。 ドキュメント検査 [ファイル]タ ...

コンボボックスでレコードの抽出

Accessの分割フォームのデータシートビューには、Excelのフィルターと同じようにフィルタボタンがあり、Excelの操作と同じように様々 ...

表を削除して文字列だけ残すには

表は削除したいけど、セル内の文字列は残したいということがあります。 こういう場合は、[表の解除]ボタンを使います。 表の解除 まず、表内でク ...

数式の結果のみ貼り付け

Excelで下のような表があって、C列にはA列とB列の合計値を求める関数が入力されています。 数式で求めた値をそのまま保存したいということが ...

目的別スライドショーは印刷も可能

PowerPointでは、用途に合わせてスライドを調整し登録することができる[目的別スライドショー]という機能があります。この[目的別スライ ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.