Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly

PowerView(パワービュー)のフィールドの書式設定

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2013のPowerViewを作成すると、PowerViewフィールドのフィールドで、数値扱いされているフィールドがあります。

PowerView(パワービュー)

Excel2013では、[PowerView]という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラフ ...

続きを見る

[売上月]は、できれば数値扱いしてほしくないフィールドです。
なぜかというと、たとえば[売上月]の書式が[少数]になっている場合、下のように[タイル]に設定すると、小数点が表示されてしまいます。
PowerView

フィールドのデータ型変更

PowerViewのフィールドの書式を変更する方法です。
[PowerPivot]タブに切り替えて、[管理]をクリックします。
PowerPivotタブ

書式を変更したいフィールドを選択して、[書式設定]グループの[データ型]をクリックします。
データ型

目的のデータ型を選択します。ここでは、[テキスト]をクリックします。
テキスト型

すぐにメッセージウィンドウが表示されます。

データモデルが変更されました。データモデルの編集を完了する場合は、[OK]をクリックして、PowerViewにこれらの変更を適用してください。

[OK]ボタンをクリックします。
メッセージウィンドウ

PowerViewフィールドの[売上月]フィールドには、Σマークは表示されなくなります。タイルも小数点が表示されなくなります。それぞれの目的に合わせて設定してください。
PowerViewフィールド

Excel2016には、PowerView(パワービュー)という機能があります。

3Dマップを使って地図上にグラフを簡単作成

Excel2016の新機能です。 3Dマップというコマンドを使って、下のように地図上にグラフを簡単に作成することができます。福岡市の各区の人 ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

フォームのフィルター実行後のデータをレポートへ

Accessのフォームでフィルターを実行した後、そのフィルターのデータをそのままレポートへ出力する方法です。 分割フォームの作成 テーブルや ...

配置ガイドの表示/非表示

Word2013の新機能です。 Word2013では、図形や画像、テキストボックス、ワードーアートを移動させる時に余白の境界線やページの中央 ...

PowerPivotのスライサーの配置

Excel2010では、PowerPivotで作成したピボットテーブルには、フィールドリストに[垂直スライサー]と[水平スライサー]というの ...

タイムラインの挿入

Excel2013の新機能です。 Excel2013でピボットテーブルを作成します。 日付フィールドがある場合、タイムラインの挿入を利用する ...

非表示のまま貼り付け

Excelで下のような表があって、[東京都]のデータのみを非表示にして、その表を別のシートへ貼り付けたい場合がありますね。その方法をExce ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.