Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly

べき乗表示

投稿日:

Excelで下のようなべき乗表示をする方法です。
セル


セルに数字を入力して セル内で右クリックします。
[セルの書式設定]をクリックします。
ショートカットメニュー


[セルの書式設定]ダイアログボックスの[表示形式]タブから、文字列を選択して[OK]ボタンをクリックします。
あるいは、セルに数値を入力するときに['](シングルコーテーション)を先に打ってから入力してもよいです。
['52]と入力すると、文字列になります。
セルの書式設定ダイアログボックス
スポンサーリンク

セル内の数字が左寄せになったと思います。
上付きにしたい右の数字[2]だけをドラッグして範囲選択します。
メニューバーの[書式]から[セル]をクリックします。
書式メニュー セル


[セルの書式設定]ダイアログボックスの文字飾りから[上付き]にチェックを入れて、[OK]ボタンをクリックします。
セルの書式設定 上付き


これで、下のようになりますね。
ワークシート セル

お勧め記事と広告

関連記事

選択範囲を拡大

プレゼンテーションや、プロジェクタを使って解説するときに便利な機能があります。たとえば下のように説明したい個所を選択しています。 そして、標 ...

スケッチパッド

Wordで使える機能です。IMEツールバーの[手書き]ボタンをクリックして[スケッチパッド]をクリックします。 テキストボックス内でマウスで ...

実行時はキー操作で

スライドショーの実行時には、キーボードから操作するとスマートかもしれませんね。 下は、主なものだけです。Blogのショートカットキーでも少し ...

部首アプレット

IMEツールバーには、読めない漢字を入力するためのツールがいろいろありますね。 部首アプレットもその中の一つです。 部首の画数をもとに漢字を ...

オートカルク

数値が入ってるセルを範囲選択すると、ステータスバーの右の方に合計結果が表示されます。 この機能のことを[オートカルク]といいます。 この合計 ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.