Windows XP & Office 2003 Excel 2003

フォーム形式で新規データを入力・データの検索

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelには、Accessのフォームのような形式でデータを入力したり、検索できる機能があります。

フォームには、1つのデータ内容が表示されます。

注意Excel2007以降は、クイックアクセスツールバーに[フォーム]を登録しなければなりません。

【フォーム】を使用するにはクイックアクセスツールバーに登録

Excel2003のときは、[データ]メニューの[フォーム]から起動できたフォームですが、Excel2010では[データ]タブの中に見つけら ...

続きを見る

フォームの表示


リスト内であればどこでもいいですからクリックして、メニューバーの[データ]から[フォーム]をクリックします。

データメニュー フォーム

そうすると下のようなフォームが表示されます。

タイトルにはワークシートの名前が、タイトルの下にはリストの見出しの一覧が表示されます。

新規データの追加

新しい行を追加するには、[新規]ボタンをクリックします。

フォーム

空白のフォームが表示されます。

新規入力

データを入力して[閉じる]ボタンをクリックして閉じます。

計算式が入っている[金額]の項目はテキストボックスが表示されません。

閉じる

最終行にデータが入力されていますね。

最終行にデータ入力

フォームでの検索方法

また、検索もできます。[検索条件]ボタンをクリックします。

検索条件

下のように担当者が[山本]で数量が[5以上]の条件を入力します。

[前を検索]または[次を検索]ボタンをクリックします。

前を検索

条件にあったものだけを表示できます。

次を検索

参考フォームは、見出しとなる項目数が多いと作成されません。最大32列分までです。また、数式の編集などもできません。

Excel2010での解説です。

【フォーム】を使用するにはクイックアクセスツールバーに登録

Excel2003のときは、[データ]メニューの[フォーム]から起動できたフォームですが、Excel2010では[データ]タブの中に見つけら ...

続きを見る

Excel2013でも解説しています。

フォームで入力と検索(ExcelでAccessのような入力ができる)

ExcelでもAccessの単票フォームのような形で入力したり、検索したりすることができます。 1レコードずつ表示できて、検索も新規入力も編 ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

-Windows XP & Office 2003 Excel 2003

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.