Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly

グラフのデータラベルの大きさを変更

投稿日:

Excel2013では、グラフのデータラベルの大きさをマウス操作で変更することができます。

ラベルの周りにある○(サイズハンドルボタン)にマウスを合わせて、ドラッグすることで、
大きさを変更することができます。
ラベル内の文字を2行に分けたり、または1行にしたりするときに便利です。

下は、Excel2010です。
ラベルのサイズハンドルボタンで大きさを変更できそうですが、できませんでした。

データラベルの関連記事です。ぜひ、ご参照ください。
データラベルにセル参照を表示
データラベル図形の変更
全てのグラフに引き出し線を表示

お勧め記事と広告

関連記事

図形を結合して独自の図形を作成

PowerPoint2013では、複数の図形を組み合わせて1つの図形として作成することができます。 [挿入]タブの[図]グループにある[図形 ...

スライドを抜いてもスライド番号は連続したい

PowerPointでプレゼンテーションを作成した後、その中の一部のスライドを抜いてプレゼンしたいということがあります。非表示スライドの設定 ...

データシートのIDをクリックして単票フォームを開く

Accessのデータシートの[ID]番号をクリックしたら、その[ID]の単票フォームを開く方法です。 データシートのフォーム名は[F_データ ...

Excel2013ではリレーションシップを使おう

Excel2013では、テーブル同士の関連づけが簡単にできます。Vlookup関数を使うより簡単だと思います。 Excelの2枚のワークシー ...

ボタンをポイントした時のカーソルを指の形にするには

Access2007からの機能なんですが、あまり知られていないようなので紹介します。 Accessのフォームでコマンドボタンを作成して、マウ ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.