リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

値を削除して数式のみのシートにするには

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelで下のような小計や総計など縦横に計算式が入ったワークシートがあります。
このワークシートを数式のみのシートにしたい場合、範囲が狭いなら、このワークシートの数値の範囲のみを選択して削除すれば、簡単に数式だけのワークシートになります。
でも、範囲が広い場合や数式が縦横にいくつも入力されている場合は、数値のセルのみを選択するのも面倒ですね。そういう時に便利な方法です。
ワークシート

数値が入力されているセルを数式が入力されたセルを含んでも良いので範囲選択します。
ここでは、セルB2からセルD12を選択します。
範囲選択

[検索と選択]から[定数]を選択

[ホーム]タブの[検索と選択]から[定数]をクリックします。
検索と選択

詳細な設定

この[定数]は、詳細な設定をすることもできます。[条件を選択してジャンプ]をクリックします。
条件を選択してジャンプ

[選択オプション]ダイアログボックスの[定数]を選択します。[数値]、[文字]、[倫理値]、[エラー値]の4つの選択肢があります。
参考表の項目まで選択している場合は、[数値]を選択するといいですね。
選択オプション

数値のみのセルが選択されます。
定数の選択

Deleteキーで削除

Deleteキーで削除すると、下のように数式だけが残ります。
数式のみのシート

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

ページ指定印刷はページ番号で

Word2013でページ指定をして印刷する方法です。 ページ番号の挿入 作成した文書にページ番号を挿入します。 [挿入]タブにある[ヘッダー ...

背景グラフィックを表示しない

PowerPointで他のスライドとは違って、背景が表示されていないスライドがある場合があります。 ここでは、表紙スライドと目次スライドに背 ...

レコードの更新日時を保存する

Accessで更新日時を保存したいということは多いですね。 テーブルに[更新日時]フィールドを追加 まずテーブルに[更新日時]という[日付/ ...

複数のテキストボックスのリンク

Wordでは、下のようにテキストボックス内の文字列を他のテキストボックスへ流し込んでリンクさせることができます。 テキストボックスの挿入 テ ...

フォームのレコードを並べ替える

Accessの分割フォームをよく利用しています。フォームビューとデータシートビューが同時が表示され、Excelのフィルターと同じようにフィル ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.