Google検索

リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

ページレイアウトタブに「右から左へ書き進む文書」コマンド

投稿日:2017年7月7日 更新日:

Excel2013の[ページレイアウト]タブの[シートのオプション]グループには[シート(右から左)]というコマンドボタンがあります。

このボタンをクリックすると、シートの向きを逆にして、列番号が右側に表示されるようになります。

[シート(右から左)]コマンドボタン

シート(右から左)のボタンとは

[シート(右から左)]ボタンは、[ページレイアウト]タブの[シートのオプション]グループにあります。

ページレイアウトタブの[シート(右から左)]

ポップヒントには、以下のように記されています。

シートの向きを逆にして、最初の列が右側に表示されるようにします。

この[シート(右から左)]というコマンドボタンをクリックすると、左から始まる列番号が右から始まるようになります。

このボタンを知っておくと、もしかしたら、何かの拍子にこのボタンをクリックして、それに気づかず、突然 右から左の表示になったとしても慌てずにすみますね。

また、通常の左から右の表示にならないというトラブルにも、速やかに対処できます。

右から左に表示されたワークシート

縦書きの文書作成には便利

このボタンは、どういうときに使うかというと、Excelのワークシートで縦書きの文書を作成するようなときに便利です。

縦書き

Excelの縦書きの設定は、[ホーム]タブの[配置]グループの[方向]ボタンの中にあります。

ホームタブ

ページレイアウトタブの比較

以前からある機能ですが、コマンドボタンとして表示されているのは、Excel2013だけです。

Excel2010

下は、Excel2010です。

[ページレイアウト]タブの[シートのオプション]に[シート(右から左)]ボタンはありません。

Excel2010のページレイアウトタブ

Excel2016

Excel2016です。

[ページレイアウト]タブの[シートのオプション]に[シート(右から左)]ボタンはありません。

Excel2016のページレイアウトタブ

Excelのオプションから設定

Excel2013以外のバージョンのExcelでこの機能を使う場合は、[Excelのオプション]から設定します。

もちろん、Excel2013にもあります。

下の画像はExcel2013の[Excelのオプション]ですが、他のバージョンも同じです。

[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックして表示します。

[詳細設定]タブから[次のシートで作業するときの表示設定]にある[シートを右から左へ表示する]のチェックボックスをクリックしてオンにします。

Excel2013の場合、この設定と[ページレイアウト]タブの[シート(右から左)]ボタンと連動します。既定はオフになっています。

Excelのオプション

クイックアクセスツールバーに登録

[シート(右から左)]ボタンを頻繁に使うのであれば、クイックアクセスツールバーに登録しておくと便利です。

Excel2013で解説しますが、他バージョンのExcel2010やExcel2016でも同じ操作で設定できます。

[クイックアクセスツールバーのユーザー設定]をクリックして、[その他のコマンド]をクリックします。

クイックアクセスツールバー

[Excelのオプション]の[クイックアクセスツールバー]が表示されます。

[コマンドの選択]で[すべてのコマンド]を選択します。

[右から左へ書き進む文書]というコマンドを探して、中央にある[追加]ボタンをクリックします。

右側のボックスに[右から左へ書き進む文書]が追加されたことを確認して、[OK]ボタンをクリックします。

Excelのオプションでクイックアクセスツーバーの設定

[クイックアクセスツールバー]に[右から左へ書き進む文書]ボタンが追加されていると思います。

クイックアクセスツールバーの[右から左へ書き進む文書]ボタン

Excel2013のように[ページレイアウト]タブに[シート(右から左)]ボタンがなくても、クイックアクセスツールバーに登録しておくと、使いやすくなります。

Excel2013以外のバージョンでも、タブに登録することもできます。

以下の記事を参照してください。

マクロをタブに登録するには

マクロをリボンに登録するには

Office2010では、リボンのカスタマイズができるようになりました。 非常に便利ですね。 Excelのマクロやアドインは、クイックアクセ ...

続きを見る

no image
リボンのカスタマイズ

Office2010では、リボンにコマンドを追加したり、新しいタブを作成するなどのカスタマイズできるようになりました。 各アプリケーションの ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

【無料】できるExcel 2016 新機能ガイド|ダウンロード版

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.