Google検索

リンクユニット

Windows10 & Office2016 Excel2016

3Dマップを使って地図上にグラフを簡単作成

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2016の新機能です。

3Dマップというコマンドを使って、下のように地図上にグラフを簡単に作成することができます。

下の画像は、福岡市の各区の人口を3Dマップのグラフにしてみました。

グラフアニメ

3Dマップ

[3Dマップ]は[挿入]タブにあります。

ポップヒントには、以下のように記されています。

3Dマップ

時間の経過によって変化する3Dマップで地理データを参照します。

いろいろな機能を試して分析して、時間とともに変化するアニメーションやビデオを作成します。

3Dマップ

[3Dマップ]の▼ボタンをクリックして[3DMapsを開く]をポイントします。

ポップヒントには以下のように記されています。正しい地名や住所が含まれていることが必要になります。

3D Maps ツアーを開くか、または新しいツアーを作成します。ブックに住所や国名などの地理データが含まれていることを確認ください。

3Dマップのポップヒント

参考下のようにフィールド名が正しくないと指摘される場合もあります。

セル[B2]が空白であることが問題のようです。

できれば、表はテーブルに変換して作成したほうが良いと思います。

テーブルに変換しなくても項目名が入力されていれば、作成することはできます。

3D Mapsのフィールド名が正しくありません。

3D Maps探索を作成するには、ラベルの付いた列を持つテーブルとして編成されたデータを使用する必要があります。

3D Mapsのフィールド名を変更する場合は、フィールドの新しい名前を入力してください。

エラーメッセージ

テーブルに変換

下の表は[挿入]タブから[テーブル]をクリックして、テーブルに変換しています。

参考テーブル変換のショートカットキーは、[Ctrl]+[1]ですね。

テーブルに変換

3Dマップの作成

テーブル内のセルをアクティブにして、[3Dマップ]のボタンをクリックします。

3Dマップ

しばらくすると日本地図が現れます。

3Dマップ

[高さ]フィールドで[総計]を選択します。

フィールドリストからドラッグしてもいいです。

高さフィールド

地図上に棒グラフを表示させることができます。

地図の向きなどは、地図の右下にある[左右上下]のボタンを使って変更することができます。

タッチスクリーンのPCで操作すると面白いと思います。

3Dマップの操作

分類フィールドに県名を指定

分類フィールドに[県名]を指定すると、県別に色を分けることができます。

分類フィールドに県名

地図のテーマ変更

地図のテーマを変更することもできます。

テーマの変更

高さフィールドに月を指定

[高さ]フィールドを[4月]に変更した画像です。

高さフィールドの変更

レイヤーのオプション

また、右側のレイヤーウィンドウの下にある[レイヤーのオプション]をクリックして開くと、各系列の色を変更したり、高さや太さも変更することができます。

ピボットテーブルなどで使うといろいろ楽しめそうです。

レイヤーのオプション

3Dマップのキャプチャ

作成した3Dマップは、[キャプチャ画面]を撮ることもできます。

[ホーム]タブの[キャプチャ画面]をクリックするだけです。

ポップヒントには、以下のように記されています。

キャプチャ画面

現在のマップのスタティックピクチャを撮ってクリップボードに置くと、別のアプリケーションに貼り付けることができます。

キャプチャ画面

下のように別シートや他のアプリケーションに貼り付けることもできるので便利ですね。

でも、なぜか画像が表示できないことがあります。

3Dマップの貼り付け

以下の記事では、3Dマップの編集と保存方法を解説しています。

3Dマップの編集とビデオの作成

Excel2016では、3Dマップという機能が追加されました。 3Dマップの作成とフィールドリストの追加と削除についても解説しています。 こ ...

続きを見る

3Dマップの作成とフィールドリストの追加と削除についても解説しています。

3Dマップにフィールドリストを追加、不要なフィールドリストを削除

Excel2016では、3Dマップという地図上にグラフを作成できる機能があります。 ちょっと操作すると、リアルに変化が楽しめて面白いですね。 ...

続きを見る

同じように地図上にグラフを表示するには、PowerViewを使う方法もあります。

ただ、Excel2016ではPowerViewボタンが既定で表示されていませんので、カスタマイズする必要があります。

以下の記事で解説しています。

Power View(パワービュー)ボタンの表示

Excel2016では、[Power View]ボタンは標準ではリボンに表示されていません。 [クイックアクセスツールバー]に表示させる方法 ...

続きを見る

Excel2013で解説しています。

下のような地図やグラフを作成して、連携して動作させることができます。

PowerView(パワービュー)

Excel2013では、[Power View]という機能が追加されました。 どんなものだろうと何気に触っていたのですが、簡単に地図上にグラ ...

続きを見る

PowerViewで作成したワークシート

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

【無料】できるExcel 2016 新機能ガイド|ダウンロード版

-Windows10 & Office2016 Excel2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.