リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Excel2003

選択範囲を拡大

投稿日:2017年1月9日 更新日:

プレゼンテーションや、プロジェクターを使って解説するときに便利な機能があります。

ズームボックスの選択範囲

たとえば下のように説明したい個所を選択しています。
そして、標準ツールバーのズームボックスの▼ボタンをクリックして、[選択範囲]をクリックします。
ズームボックス

そうすると、選択範囲を中心に400%に一気に拡大されます。
400%拡大

とても見やすくなりますね。

100%に戻す場合は、ズームボックスから100%を選択します。Excel2007では、もっと便利になっています。
選択範囲内に合わせて拡大

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

アカウントの画像変更

ユーザーアカウントの画像を簡単に変更してみましょう。[スタート]ボタンをクリックして、スタートメニューを表示します。 ユーザーアカウントの表 ...

背景の印刷

Word2002の[はがき文面印刷ウィザード]で下のような葉書を作成しました。 作り方は、葉書の印刷(文面)を参照してください。 この葉書に ...

テキストボックス

Wordでのレイアウトは意外に面倒と感じる方も多いですね。 テキストボックスを使うと楽にできます。 図形描画ツールバーの[テキストボックス] ...

金○円の表示

一つのセルに[金○円]と表示したい場合ってありますね。ユーザー定義で設定することができます。 そういう時はセルの書式設定を行います。 表示さ ...

エクスプローラに罫線をつける

フォルダの階層構造を見るには、エクスプローラが便利ですね。 フォルダの作成、ファイルのコピー、移動、削除なども簡単にできます。 また、複数起 ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.