リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly, PDF & Email

選択範囲を拡大

投稿日:2017年1月9日 更新日:

プレゼンテーションや、プロジェクターを使って解説するときに便利な機能があります。たとえば下のように説明したい個所を選択しています。
そして、標準ツールバーのズームボックスの▼ボタンをクリックして、[選択範囲]をクリックします。
ズームボックス

そうすると、選択範囲を中心に400%に一気に拡大されます。
400%拡大

とても見やすくなりますね。
100%に戻す場合は、ズームボックスから100%を選択します。Excel2007では、もっと便利になっています。
選択範囲内に合わせて拡大

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

連絡網を作ろう

連絡網はExcelのワークシートでも 簡単に作成できます。 A4サイズの用紙に縦に3列の連絡網を作りたいと思います。 列幅の調整 左上の全セ ...

葉書の印刷(はがき宛名印刷ウィザード)

Wordのはがき宛名印刷ウィザードを使用して、葉書の宛名を作成する方法です。 テンプレートの表示 Wordを起動させましょう。 メニューバー ...

トーナメント表の作り方

Wordで8チームの対戦表(トーナメント表)を作る方法です。 四角形の挿入 Wordを起動させて、図形描画ツールバーの[四角]をクリック。 ...

絵文字の入力

WordやExcel、PowerPointで絵文字を挿入することができます。 記号と特殊文字 メニュバーの[挿入]→[記号と特殊文字]をクリ ...

イメージツールバー

Internet Explore(インターネットエクスプローラ)を起動させて、画像にマウスを合わせると、画像の左上にツールバーが表示されます ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.