リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly, PDF & Email

おすすめグラフに複合グラフを表示するには

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2013のおすすめグラフはとても便利です。
複合グラフの作成ならExcel2013の「おすすめグラフ」が便利

複合グラフですが、ある条件の元でないと[おすすめグラフ]に表示されないようです。

おすすめグラフの表示

下のような表があります。表内の1つのセルを選択した状態で、[挿入]タブの[おすすめグラフ]をクリックします。
挿入タブのおすすめグラフ

[グラフの挿入]ダイアログボックスが表示されます。一番上に集合縦棒と折れ線グラフが組み合わされた複合グラフが表示されます。
注意この[集合縦棒-第2軸の折れ線]の解説ですが、
「積み上げ縦棒グラフと折れ線グラフの複合グラフは、・・・・」と記されていますが、
「集合縦棒グラフと折れ線グラフの複合グラフ」ですよね。

この複合グラフが最初に表示されると、便利ですね。
おすすめグラフ

おすすめグラフに複合グラフが表示されないケース

ですが、前年比フィールドを中央列に移動させた表では、複合グラフは表示されません。
前年比が中央

前年比フィールドを左にある場合も表示されません。
前年比フィールドが左端

前年比の表示形式が%ではない場合も表示されません。
前年比フィールドが値

複合グラフを[おすすめグラフ]に表示するには、グラフのデータ基になる表の一番右端に表示形式の違う項目を配置するとうまく行くようです。

関連Excel2016でも、おすすめグラフについて解説しています。

Excel2016のおすすめグラフ

Excel2013から追加された機能に、「おすすめグラフ」というのがあります。集合縦棒グラフと折れ線グラフの複合グラフも数回のクリックで作成 ...

続きを見る

Excel2010の複合グラフであれば、以下の記事が参考になると思います。

複合グラフの見えない系列の選択

複合グラフを作成しようと、系列の選択をしてグラフの種類を変更したいのだけど・・・系列が選択できない、見えない、困ったという経験がありませんか ...

続きを見る

以下の記事では、縦棒グラフに平均値を折れ線グラフで表示する方法を解説しています。

縦棒グラフや折れ線グラフに平均値を追加するには

Excelで支店別の売上を棒グラフや折れ線グラフで作成した後に、平均値のラインを追加したいなと思われることもあると思います。その場合の方法を ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

Excelを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

PowerPivotからデータを取り込んでピボットテーブルを作成した場合、データを更新するには、Excel2010では[PowerPivot ...

迷惑メールを一気に削除

Outlook2013で迷惑メールを一気に削除する方法です。 迷惑メールのオプションの表示 迷惑メールの設定をするには、[ホーム]タブの[削 ...

VLOOKUP関数のエラー回避

Excelでデータを参照する場合、VLOOKUP関数を使います。 下の左の表、セルC2からセルC7には、VLOOKUP関数が入力されていて、 ...

関数を使って氏名を分割

Excelで氏名の列を姓と名の列に分割したい場合がありますね。 区切り位置ウィザードを使用して分割する方法は、氏名の列を姓と名の列に分割で解 ...

ピボットテーブルの行や列の並べ替え

Excelのピボットで、行や列を並べ替えするときに知っておくと便利な機能があります。ユーザー設定リストに登録したリストで並べ替えることもでき ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.