リンクユニット

Windows10 & Office2016 Excel2016

データモデルのデータを使ってピボットテーブルを作成する方法

投稿日:2017年5月26日 更新日:

Excel2013以降にはPowerPivotというビッグデータを分析できるアドイン機能が標準で搭載されています。ただし、既定では有効になっていませんので、設定する必要があります。
POWERPIVOTタブを表示させよう

データモデルにデータを取り込む方法は以下を参照してください。

PowerPivotでExcelファイルのデータをインポート

Excel2010のPowerPivotで、Excelファイルのデータをインポートする方法です。 PowerPivotウィンドウ起動 [Po ...

続きを見る

PowerPivot

Excel2010には、PowerPivotというアドインを組み込むことができます。 Excel2013にはアドインがインストールされていま ...

続きを見る

Excel2013でのインポート方法は、Excel2013のPowerPivotでExcelファイルを取り込むを参照してください。

PowerPivotウィンドウでデータモデルとして取り込んだデータをピボットテーブルにする方法を3つ紹介します。

PowerPivotウィンドウからピボットテーブルを作成

PowerPivotタブにある[管理]をクリックして、PowerPivotウィンドウを表示します。[ホーム]タブにある[ピボットテーブル]から[ピボットテーブル]をクリックします。
PowerPivotウィンドウを表示

[ピボットテーブルの作成]ウィンドウが表示されます。作成先のシートを選択して、[OK]ボタンをクリックします。
ピボットテーブルの作成

[ピボットテーブルのフィールド]がシートの右側に表示され、ピボットテーブルのレイアウト設定する準備が整います。
ピボットテーブル

[挿入]タブの[ピボットテーブル]から作成

テーブルや範囲を指定してピボットテーブルを作成する時と同じように、[挿入]タブの[ピボットテーブル]ボタンをクリックします。
挿入タブのピボットテーブルボタン

[ピボットテーブルの作成]ダイアログボックスが表示されます。ここで[このブックのデータモデルを使用する]を選択します。そして、ピボットテーブルを作成するシートを選択します。ここでは[既存のワークシート]を選択しています。[OK]ボタンをクリックします。
[ピボットテーブルの作成]ダイアログボックス

[外部データソースを使用]から選択して作成

上記と同じく[挿入]タブの[ピボットテーブル]ボタンをクリックして[ピボットテーブルの作成]ダイアログボックスを表示します。[ピボットテーブルの作成]ダイアログボックスの[外部データソースを使用]を選択して、[接続の選択]をクリックします。
外部データソースを使用

[既存の接続]ダイアログボックスが表示されます。[接続]タブに[このブック内の接続]を見ると、既存のデータモデルが表示されていると思いますので、それを選択して、[開く]ボタンをクリックします。
既存の接続ウィンドウ

[ピボットテーブルの作成]ダイアログボックスの[外部データソースを使用]の[接続名]に選択したデータモデルの名前が表示されています。[OK]ボタンをクリックします。
[ピボットテーブルの作成]ダイアログボックス

指定したワークシートにピボットテーブルのレイアウト設定する準備が整います。
ピボットテーブル

データモデルのダイアグラムビューでは、複数のデータでリレーションシップを作成できます。ぜひ、活用してくださいね。

Excel2013ではリレーションシップを使おう

Excel2013では、テーブル同士の関連づけが簡単にできます。VLOOKUP関数を使うより簡単だと思います。 参考[POWERPIVOT] ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

モザイク(ぼかし)をかけるならペイントで

写真にモザイクをかけるためには、Windows標準アプリであるペイントを使うと便利です。モザイクのためにソフトを購入したり、ダウンロードした ...

起動時に特定のフォームを開くには

Accessを起動したときに特定のフォームを開くようにするための設定です。特にメニューフォームを作成したら設定が必要になりますね。オプション ...

バーコードとQRコードの作成

Access2016でバーコードとQRコードをレポートに表示する方法を紹介します。実際、使用するには、バーコードリーダーや諸々の環境でテスト ...

参照範囲から検索値以下の一番近い値を求める方法(VLOOKUP関数)

通し番号を印刷した展示会の案内状があります。その案内状をどの企業へ配布したか、また誰が招待したかが分かるように作成した管理表があります。 配 ...

長方形の画像を丸くするには

Wordで長方形の画像を挿入した後、その画像をまん丸く(真円)にする方法です。 Word2016で解説していますが、Word2010以降であ ...

-Windows10 & Office2016 Excel2016

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.