Windows 8 & Office 2013 Excel 2013

関数を使って氏名の列を[姓]と[名]に分割

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelで氏名の列を姓と名の列に分割したい場合がありますね。

区切り位置指定ウィザードを使用して分割する方法は、以下の記事で解説しています。

氏名の列を姓と名の列に分割するなら【区切り位置指定ウィザード】

Excelで氏名セルを姓と名の別々のセルに分けるという作業をしなければならないことがあります。 下のような表があります。 F列の氏名を隣のG ...

続きを見る

Excel2013以降のバージョンであれば、フラッシュフィルを使う方法もあります。

フラッシュフィル(文字列の結合や抜き出しをワンクリックで)

フラッシュフィルとは、Excelが入力されたデータから規則性を自動的に認識して実行してくれる機能です。Excel2013の新機能です。 これ ...

続きを見る

ここでは、関数を使って求める方法を紹介します。

関数の入力

A列に氏名が入力されていて、姓と名は全角の空白スペースで分けられています。

セル[B2]には、以下のように入力すると[姓]を求めることができます。

=LEFT(A2,SEARCH(" ",A2,1)-1)

ワークシートの表

セル[C2]には、以下のように入力すると[名]を求めることができます。

=TRIM(SUBSTITUTE(A2,B2,""))

関数の入力

氏名のセルに空白がある場合

もし、A列の氏名のセルが空白がある場合は、エラーが表示されますので、IFERROR関数を使用するといいですね。

セル[B2]には、以下のように修正します。

エラーであれば空白にするという意味になります。

=IFERROR(LEFT(A2,SEARCH(" ",A2,1)-1),"")

VLOOKUP関数のエラー回避はIFERROR関数で

Excelでデータを参照する場合、VLOOKUP関数を使います。 下の左の表、セル[C2]からセル[C7]には、VLOOKUP関数が入力され ...

続きを見る

参考以下の記事では、上記関数を使った住所録を作成する方法を解説しています。

住所録テンプレートを使って効率よく入力できるように機能を追加

テンプレートを使用すると、一から作成するより、かなり短時間で目的のファイルを作成できます。 ただ、テンプレートをそのまま利用するのではなく、 ...

続きを見る

LEFT関数

LEFT関数とは、文字列の先頭から指定された数の文字を返す関数です。

LEFT関数

SEARCH関数

SEARCH関数とは、文字列が最初に現れる位置の文字番号を返す関数です。

氏名が半角スペースで区切られている場合は、[検索文字列]に半角スペースを指定します。

SEARCH関数

TRIM関数

TRIM関数とは、単語間のスペースを1つずつ残して、不要なスペースをすべて削除します。

TRIM関数

SUBSTITUTE関数

SUBSTITUTE関数とは、文字列中の指定した文字を新しい文字で置換えます。

SUBSTITUTE関数

参考SUBSTITUTE関数は、以下の記事でも解説しています。

A列の文字列からB列の文字列を省くには(SUBSTITUTE関数)

Excelで下のようにA列とB列に文字列が入力されていて、A列のセルからB列の文字列を抜いた文字列をC列のセルへ表示する方法です。 SUBS ...

続きを見る

注意関数で姓名を分割すると、ふりがな表示はできなくなります。

ふりがな

ふりがなは、PHONETIC関数を使って別のセルに表示するようにするといいですね。

ふりがなを別のセルに表示したい(PHONETIC関数とマクロ)

Excelには、ふりがなを表示できる便利な機能があります。 そして、PHONETIC(フォネティック)関数を使って、ふりがなを別のセルに表示 ...

続きを見る

関連Excelの場合、区切り位置指定ウィザードを使うほうが早いと思います。

以下の記事で解説しています。

氏名の列を姓と名の列に分割するなら【区切り位置指定ウィザード】

Excelで氏名セルを姓と名の別々のセルに分けるという作業をしなければならないことがあります。 下のような表があります。 F列の氏名を隣のG ...

続きを見る

区切り位置指定ウィザードを使用した場合は、ふりがなを表示できます。

Excel2013以降のバージョンであれば、フラッシュフィルを使うこともできます。非常に便利です。

フラッシュフィル(文字列の結合や抜き出しをワンクリックで)

フラッシュフィルとは、Excelが入力されたデータから規則性を自動的に認識して実行してくれる機能です。Excel2013の新機能です。 これ ...

続きを見る

上記記事内の氏名を姓と名に分割で解説しています。

Accessでの表示方法は、以下の記事で解説しています。

氏名を姓と名のフィールドに分けるクエリを作成して新規テーブルへ

1つのテーブルに姓と名が[スペース]で分けられている[氏名]フィールドがあります。 これをクエリで[姓]と[名]のフィールドに分ける方法を紹 ...

続きを見る

参考Excelで文字列を結合する方法については、以下の記事にまとめています。

複数の文字列を結合してひとつの文字列にするには

Excelで1つのセルに他のセルの文字列を結合した文字列を表示する方法を紹介します。 5つの方法を紹介しますので、使用環境に合った方法で操作 ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 8 & Office 2013 Excel 2013

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.