Windows10 & Office2016 Excel2016

Print Friendly

テーブルのサイズ変更と解除

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelでテーブルを作成した後、テーブルのサイズを変更する方法です。テーブルについては、テーブルの活用を参照されてください。

テーブルの活用

Excelのテーブルはとても便利なものです。通常の表をテーブルに変換することによって、データベースとしての機能が自動的に設定され、管理や分析 ...

続きを見る

テーブルのサイズ変更

テーブル内のセルをアクティブにして、[デザイン]タブにある[テーブルのサイズ変更]をクリックします。
テーブルのサイズ変更

[テーブルのサイズ変更]ダイアログボックスが表示されますので、ダイアログボックス拡大/縮小ボタンをクリックして、範囲を指定します。
テーブルのサイズ変更ダイアログボックス

スポンサーリンク

テーブルの範囲をセルF9までに変更してみました。下のようになります。
テーブルのサイズ変更

また、テーブルの右下角にマウスを合わせて、ドラッグで変更することもできます。
ドラッグで変更

テーブルの解除

テーブルの通常のデータ範囲に変更する方法です。テーブル内のセルをアクティブにして、[デザイン]タブの左端にある[範囲に変換]をクリックします。ポップヒントには、"このテーブルを通常のセルの範囲に変換します。データはすべて保持されます。"とあります。
範囲に変換

メッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。
メッセージウィンドウ

テーブル機能が解除されます。
標準範囲

以下の記事も参考になると思います。

テーブルでスライサー

Excel2013では、テーブルでも[スライサー]が使用できるようになりました。 Excel2010のピボットテーブルでスライサーが登場した ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

開始日から終了日までの営業日数を求めるNETWORKDAYS関数

Excelで土日と祝日を除いて、開始日から終了日までの日数を求める方法です。NETWORKDAYS関数を使います。 ここでは、下のような表が ...

スライドショーの時に一覧を表示してスライドへ移動

PowerPointのスライドショー実行時にスライドの一覧を表示して、スライドへ移動する方法です。 表示の確認 PowerPointの表示方 ...

PowerViewボタンの表示

Excel2016では、[PowerView]ボタンは標準ではリボンに表示されていません。 一番 簡単に表示させるのは、クイックアクセスツー ...

予定表からすべての予定を削除するには

Outlookの予定表のスケジュールを1つずつ削除するには、削除したいアイテムで右クリックして、ショートカットメニューから[削除]をクリック ...

図形に画像を挿入するには

図形を挿入して、その図形に画像を挿入する方法です。Word2016で解説しますが、Office2007以降のバージョンや他のアプリケーション ...

-Windows10 & Office2016 Excel2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.