Windows10 & Office2016 Excel2016

Print Friendly, PDF & Email

テーブルのサイズ変更と解除

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelでテーブルを作成した後、テーブルのサイズを変更する方法です。テーブルについては、テーブルの活用を参照されてください。

テーブルの活用

Excelのテーブルはとても便利なものです。通常の表をテーブルに変換することによって、データベースとしての機能が自動的に設定され、管理や分析 ...

続きを見る

テーブルのサイズ変更

テーブル内のセルをアクティブにして、[デザイン]タブにある[テーブルのサイズ変更]をクリックします。
テーブルのサイズ変更

[テーブルのサイズ変更]ダイアログボックスが表示されますので、ダイアログボックス拡大/縮小ボタンをクリックして、範囲を指定します。
テーブルのサイズ変更ダイアログボックス

テーブルの範囲をセルF9までに変更してみました。下のようになります。
テーブルのサイズ変更

また、テーブルの右下角にマウスを合わせて、ドラッグで変更することもできます。
ドラッグで変更

テーブルの解除

テーブルの通常のデータ範囲に変更する方法です。テーブル内のセルをアクティブにして、[デザイン]タブの左端にある[範囲に変換]をクリックします。ポップヒントには、"このテーブルを通常のセルの範囲に変換します。データはすべて保持されます。"とあります。
範囲に変換

メッセージウィンドウが表示されますので、[はい]をクリックします。
メッセージウィンドウ

テーブル機能が解除されます。
標準範囲

以下の記事も参考になると思います。

テーブルでスライサー

Excel2013では、テーブルでも[スライサー]が使用できるようになりました。 Excel2010のピボットテーブルでスライサーが登場した ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

散布図のラベル表示

Excel2013以降では、標準で散布図にラベル表示ができるようになりました。 下のような表を元にラベルを表示した散布図を作成しようと思いま ...

テキストボックス作成時にラベルを作成したくない

Accessのフォームのデザインビューでテキストボックスを作成すると、自動的にラベルも作成されてしまいます。これは、意外と面倒に思っていらっ ...

差し込み印刷用のデータを作成

Excelで住所録を作成される方は多いと思います。しかし、その住所録はExcelにデータとして認識されているでしょうか?例えば、Wordの差 ...

既定のWebブラウザーの変更

Windows10で既定のWebブラウザーはMicrosoft Edgeです。この既定のブラウザーを変更する方法です。 検索ボックスから設定 ...

データベースのプロパティから個人情報を削除

Accessのプロパティには、作成者、管理者、会社名などの個人情報を入力して登録しておくことができます。[プロパティ]は一般に[属性]と呼ば ...

-Windows10 & Office2016 Excel2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.