Windows XP & Office 2003 Excel 2003

空白セルにまとめて斜線を引く

投稿日:2017年1月9日 更新日:

空白セルに斜線を引きたいと思っても、空白セルの数が多いと面倒ですね。

まとめて斜線を引く方法を紹介します。

空白セルに斜線

参考条件付き書式を使って、空白セルに塗りつぶしを設定する方法は、以下の記事で解説しています。

空白セルに塗りつぶしを設定する条件付き書式と選択オプション

表の中の空白セルを目立たせるために、空白セルのみに塗りつぶしを設定する方法です。 空白セルでなくなったら、塗りつぶしを解除したい場合は、条件 ...

続きを見る

空白セルを含んで範囲選択


下のような表があります。

この表の複数の空白セルに、まとめて斜線を引きます。

表

空白セルがある範囲、セル[B3]からセル[D17]までを選択します。

範囲選択

選択オプションから空白セルを選択

メニューバーの[編集]から[ジャンプ]をクリックします。

編集メニュー

[ジャンプ]ダイアログボックスの[セル選択]ボタンをクリックします。

参考[ジャンプ]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[G]ですね。

キーボード[Ctrl]+[G]

[ジャンプ]ダイアログボックス

[選択オプション]ダイアログボックスの[空白セル]にチェックを入れて、[OK]ボタンをクリックします。

[選択オプション]ダイアログボックス

参考Excel2007以降は、[選択オプション]ダイアログボックスを直接表示できるようになっています。

条件を選択してジャンプ(Excel2007)

以下の画像は、Excel2010です。

Excel2010[条件を選択してジャンプ]

[セルの書式設定]から[斜線]をクリック

選択した範囲の全ての空白セルが選択されます。

メニューバーの[書式]から[セル]をクリックします。

参考[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[1]です。ただし、テンキーの[1]では動作しません。

キーボード[Ctrl]+[1]

書式メニュー

セルの書式設定ダイアログボックスが表示されます。

[罫線]タブをクリックして[斜線]をクリックします。

[OK]ボタンをクリックして閉じます。

セルの書式設定ダイアログボックス

空白セルにまとめて斜線を引くことができました。

空白に斜線

参考[Ctrl]+[Enter]を使って、選択セルにまとめて文字列を入力する方法も解説しています。

[Ctrl + Enter]キーを使って複数のセルに同じ値をまとめて入力

複数のセルに同じ文字列や数字をまとめて入力する方法です。 たとえば、下のような表があります。休みの日をB列に記入したいと思います。 複数セル ...

続きを見る

空白セルに上のセルの値を貼り付けるのも簡単にできます。

空白セルに上のセルの値を入力するには簡単な数式を使ってできる

表の空白セルに上のセルの値を入力したい場合の方法です。データが少ない場合は、コピー&ペーストでいいのですが、データが膨大になると大変な作業に ...

続きを見る

また、コピーした行を効率よく挿入する方法についても解説しています。

コピーした行の挿入を効率的に行なうには

Excelの表でコピーした行を複数の行に挿入したいということがあります。 Excelには、[コピーしたセルの挿入]という機能があって、とても ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows XP & Office 2003 Excel 2003

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.