Windows8 & Office2013 Excel2013

Print Friendly, PDF & Email

A列の文字列からB列の文字列を省くには

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelで下のようにA列とB列に文字列が入力されていて、A列のセルからB列の文字列を抜いた文字列をC列のセルへ表示する方法です。SUBSTITUTE関数を使います。
表

SUBSTITUTE関数

関数の入力方法は複数ありますので、以下はひとつの例として参考にしてください。
セルC1を選択して、[=su ]と入力すると、下のように関数の候補一覧が表示されるので[SUBSTITUTE]が選択されている状態で[Tab]キーを押します。
関数候補一覧

数式バーには、下のように入力されます。
SUBSTITUTE

セルA1をクリックして、カンマ(,)を入力します。
SUBSTITUTEの文字列

検索文字列は、セルB1なので、セルB1をクリックして、カンマ(,)を入力します。
SUBSTITUTEの検索文字列

置換文字列には、[""]を入力します。
SUBSTITUTEの置換文字列

閉じ括弧を入力してEnterキーを押します。
数式の完成

SUBSTITUTE関数のコピー

関数を入力したセルC1を選択して、フィルハンドルをダブルクリックします。
フィルハンドルをダブルクリック

SUBSTITUTE関数がB列の最後のセルと同じ行までコピーされます。
数式のコピー

関数の挿入ボタンをクリックして、関数の引数ダイアログボックスを表示すると下のようになっています。
SUBSTITUTE関数は、文字列中の指定した文字を新しい文字で置き換える関数です。検索文字列を空白に置換することで、文字列から検索文字列を省いた文字列になるわけです。
関数の引数ダイアログボックス

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

アドセンス記事内広告1個

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

Do Not Trackの有効/無効

IE10のインターネットオプションには、[常にDo Not Trackヘッダーを送信する]というチェック項目があります。 インターネットオプ ...

A4用紙に大きな2文字を印刷

WordでA4用紙に大きな縦書き2文字を印刷して、貼り紙を作成したい時に役立つ方法です。 ページ設定 まず、ページ設定ををするため、「ページ ...

POWERPIVOTの元データの確認

Excel2010からのアドインであるPowerPivotは、便利なのであれこれ活用していますが、時々 このピボットテーブルの元データはどこ ...

Excel2010とExcel2013が混在でのPowerPivot

Excel2010のPowerPivotでデータを取り込んで作成したブックをExcel2013のPowerPivotタブでデータモデルの[管 ...

表の行の高さを詰めたい

Wordで表を作成後、表の行の高さを調整して文書の体裁を整えたいということがあります。でも、行の高さを縮めたいけど、思うように調整できないと ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.