Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly

まとめて開く

投稿日:

いくつかのブック(ファイル)を開きたいときは、まとめて開いたほうが効率的です。
[Ctrl]ボタンや[Shift]ボタンをつかって、まとめて開くことができます。
ツールバーの[開く]ボタンをクリックして[ファイルを開く]ダイアログボックスを表示します。
開くボタン

開きたいファイルを一つ選択します。
そのあと、[Ctrl]を押しながら2つ目のファイルをクリックして選択します。[開く]ボタンをクリックします。
複数ファイルの選択
また連続したファイルなら、一つ目のファイルを選択したあと、
[Shift]ボタンを押しながら連続した最後のファイルをクリックします。[開く]ボタンをクリックします。
複数ファイルの選択


WordやPowerPointでも同じようにまとめて開くことができます。
また、ファイルをまとめて閉じることもできます。すべて閉じるを参考にしてくださいね。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

背景の挿入

PowerPointで ネットから取り込んだ画像を背景に使いたいってことありますよね。 そのとき  メニューバーの[書式]→[背景]→[塗り ...

透かしの入れ方

文書の背景に透かしを入れてみましょう。 メニューバーの[書式]から[背景]→[透かし]をクリックしてください。 テキストをクリックします。 ...

いろいろな選択方法

Wordで文書の編集をする場合、編集したい部分を選択して コマンドを実行しますね。 たとえば、その文字列だけ色をつけたり 大きくしたりする場 ...

Excelのデータ入力手順は、選択・入力・確定

Excelのデータ入力の手順は、[選んで、入れて、出す]です。 選択 1.データを入力したいセルをクリックして、選択します。 セルA1を選択 ...

ヘルプの利用

Officeを使っていると、わからないことがたくさんでてきます。 ヘルプを上手に活用しましょう。 メニューバーの[ヘルプ]から、[Micro ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.