Google検索

Windows8 & Office2013 Excel2013

ウィンドウを複数の表示領域に分割(分割ボックスコントロールは廃止)

投稿日:2017年8月14日 更新日:

[表示]タブの[分割]ボタンを使用すると、水平分割バーと垂直分割バーを表示してワークシートを分割して表示することができます。

分割ボタン

Excel2013では、スクロールバーにあった分割ボックスコントロールが廃止されました。

分割ボックス コントロールの廃止(Microsoft)

Excel2010の分割ボックスコントロール

Excel2010までは、水平スクロールバーにも、垂直スクロールバーにも分割ボックスコントロールというのがありました。

Excel2010の分割ボックスコントロール

分割ボックスコントロールをワークシート上にドラッグしたり、分割ボックスコントロールをダブルクリックすると、下のように分割バーでワークシートが分割されていました。

参考分割バーを非表示にする場合は、ワークシートの端へドラッグするか、分割バーをダブルクリックします。

Excel2010の水平分割バーと垂直分割バー

[表示]タブの[分割]ボタン

また、[表示]タブにも[分割]ボタンがあり、このボタンをクリックすることで、水平分割バーと垂直分割バーを同時に表示することもできます。

再度、分割ボタンをクリックすると、水平分割バーも垂直分割バーも非表示になります。

ポップヒントには以下のように記されています。

分割

ウィンドウを複数のサイズ変更可能なウィンドウに分割し、それぞれのウィンドウにワークシートを表示します。

この機能を使用すると、ワークシート内の離れた位置にある部分を一度に表示することができます。

Excel2010の分割ボタン

シートの分割については、以下の記事でも解説しています。

シートの分割表示

大きな表で上の方と下の方と一緒に見たい時、スクロールバーを上下したりしてませんか? Excelには、ウィンドウを分割して表示する機能がありま ...

続きを見る

Excel2013の分割ボックスコントロールは廃止

Excel2013では分割ボックスコントロールは廃止されました。

水平スクロールバーにも、垂直スクロールバーも分割ボックスコントロールはありません。

Excel2013のスクロールバー

[表示]タブの[分割]ボタン

でも、[表示]タブには、これまでどおり[分割]ボタンがあります。

ポップヒントには、下のように記されています。

Excel2010に比べると、シンプルになっています。

分割

ウィンドウを複数の表示領域に分割し、個別にスクロールできるようにします。

Excel2013の表示タブの分割ボタン

[分割]ボタンをクリックすると、下のように水平分割バーと垂直分割バーを同時に表示することができます。

分割バーの移動はドラッグで操作します。

分割バーを非表示にするには、3つの方法があります。

  • 分割バーでダブルクリックします。

    水平分割バーと垂直分割バーと個別に操作できます。

  • シートの端へドラッグします。

    水平分割バーと垂直分割バーと個別に操作できます。

  • [分割]ボタンをクリックします。

    水平分割バーも垂直水平バーも非表示になります。

Excel2013の水平分割バーと垂直分割バー

参考ワークシートを左右に並べて表示する方法もあります。

異なるブックのワークシートや、同一ブックのワークシートを並べて表示

異なるブックのワークシートを左右に並べて表示したい、あるいは同じブックの異なるワークシートを並べたい、同じブックの異なるシートを左右に表示し ...

続きを見る

[分割]ボタンをクイックアクセスツールバーに追加登録

[分割]ボタンをクリックして、ワークシートを分割することが頻繁にあるならば、クイックアクセスツールバーに追加登録しておくと多少便利になります。

[表示]タブの[分割]ボタンで右クリックします。

ショートカットメニューの中の[クイックアクセスツールバーに追加]をクリックします。

クイックアクセスツールバーに追加

クイックアクセスツールバーに[分割]ボタンが追加されます。

クイックアクセスツールバーに登録しておくと、タブを切り替えずに操作することができるので効率的です。

クイックアクセスツールバーに追加された分割ボタン

[Alt]キーと数字キーでコマンドを実行

クイックアクセスツールバーに登録したボタンは、[Alt]キーを押すと、数字が割り当てられていることが分かります。[Alt]+数字キーでコマンドを実行できるようになります。

[Alt]キーを押したときのクイックアクセスツールバー

【Alt】キーと【F10】キーの便利な使い方

[Alt]キーや[F10]キーを使って、キー操作でタブを切り替えたり、目的のコマンドへ移動したりすることができます。 まず、[Alt]キーを ...

続きを見る

クイックアクセスツールバーの登録したボタンの削除

クイックアクセスツールバーに追加したボタンを削除する場合は、削除したいボタンで右クリックします。

ショートカットメニューの中の[クイックアクセスツールバーから削除]をクリックします。

クイックアクセスツールバーに追加したボタンの削除

クイックアクセスツールバーに登録すると便利なコマンド

クイックアクセスツールバーのコマンドボタンは、タブを切り替えずに操作できるメリットがあります。

以下は、クリックアクセスツールバーに登録しておくと便利かなと思うものを紹介しています。

目的にあったコマンドを上手に活用してくださいね。

フォームで入力と検索

ExcelでもAccessの単票フォームのような形で入力したり、検索したりすることができます。 1レコードずつ表示することができ、検索も新規 ...

続きを見る

行を非表示のまま貼り付けるには

Excelで表を作成した後、一部の行を非表示にしたまま、それをコピーして別の場所へ貼り付けしたいということがありますね。 例えば、下のような ...

続きを見る

印刷範囲関連の3つのコマンドをクイックアクセスツールバーに登録

クイックアクセスツールバーに[印刷範囲の設定]、[印刷範囲に追加]、[印刷範囲のクリア]を追加すると、一回のクリックで印刷設定や範囲の追加、 ...

続きを見る

【ドキュメントの場所】をクイックアクセスツールバーに登録

クイックアクセスツールバーは、タブを切り替えずに使用できるので便利ですね。 その他のコマンドの中に[ドキュメントの場所]というのがあります。 ...

続きを見る

Excelがデータを読み上げる!読み合わせは【セルの読み上げ】で

Excelには、セルのデータを読み上げる機能があります。日本語の音声で読み上げてくれます。 データにミスがないかチェックが必要な時、読み合わ ...

続きを見る

Excel2016とExcel2019では、下付き、上付きのコマンドボタンをクイックアクセスツールバーやリボンに追加できるようになっています。

セルの文字を下付き、上付きにするはクイックアクセスツールバーに追加

Excel2016とExcel2019では、下付き、上付きのコマンドボタンをクイックアクセスツールバーやリボンに追加できるようになっています ...

続きを見る

参考[名前を付けて保存]ダイアログボックスも登録しておくと、Backstageビューを開くことなく表示できるのでお勧めです。

ショートカットキーは[F12]キーですが、忘れがちな人は登録しておくといいかもしれないですね。

[名前を付けて保存]をクイックアクセスツールバーに登録

Excelでは[読み取り専用の設定/解除]もクイックアクセスツールバーに登録しておくと、便利なコマンドです。

開いているブックを[読み取り専用]にしたり、解除することが簡単にできます。

【読み取り専用の設定/解除】コマンドをクイックアクセスツールバーに登録(Excel2007)

以下の記事では、[読み取り専用の設定/解除]ボタンの設定から活用方法まで解説しています。Excel2016での解説です。

読み取り専用のオン/オフが簡単にできるコマンドボタンの使い方

Excelブックを複数人で使用する場合、誰かがブックを開いていると、読み取り専用で開くことになります。今、編集したいのに使用中のブックを閉じ ...

続きを見る

Profile

執筆者/はま

おすすめ記事と広告

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2019 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.