リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

ウィンドウを複数の表示領域に分割(分割ボックスコントロールは廃止)

投稿日:

Excel2013では、スクロールバーにあった分割ボックスコントロールが廃止されました。

分割ボックス コントロールの廃止(Microsoft)

Excel2010の分割ボックスコントロール

Excel2010までは、水平スクロールバーにも、垂直スクロールバーにも分割ボックスコントロールというのがありました。
Excel2010の分割ボックスコントロール

分割ボックスコントロールをワークシート上にドラッグしたり、分割ボックスコントロールをダブルクリックすると、下のように分割バーでワークシートが分割されていました。参考分割バーを非表示にする場合は、ワークシートの端へドラッグするか、分割バーをダブルクリックします。
Excel2010の水平分割バーと垂直分割バー

[表示]タブの[分割]ボタン

また、[表示]タブにも[分割]ボタンがあり、このボタンをクリックすることで、水平分割バーと垂直分割バーを同時に表示することもできます。再度、分割ボタンをクリックすると、水平分割バーも垂直分割バーも非表示になります。ポップヒントには以下のように記されています。

ウィンドウを複数のサイズ変更可能なウィンドウに分割し、それぞれのウィンドウにワークシートを表示します。
この機能を使用すると、ワークシート内の離れた位置にある部分を一度に表示することができます。

Excel2010の分割ボタン

シートの分割については、以下の記事でも解説しています。

シートの分割表示

大きな表で上の方と下の方と一緒に見たい時、スクロールバーを上下したりしてませんか?Excelには、ウィンドウを分割して表示する機能があります ...

続きを見る

Excel2013の分割ボックスコントロールは廃止

Excel2013では分割ボックスコントロールは廃止されました。水平スクロールバーにも、垂直スクロールバーも分割ボックスコントロールはありません。
Excel2013のスクロールバー

[表示]タブの[分割]ボタン

でも、[表示]タブには、これまでどおり[分割]ボタンがあります。ポップヒントには、下のように記されています。Excel2010に比べると、シンプルになっています。

ウィンドウを複数の表示領域に分割し、個別にスクロールできるようにします。

Excel2013の表示タブの分割ボタン

[分割]ボタンをクリックすると、下のように水平分割バーと垂直分割バーを同時に表示することができます。分割バーの移動はドラッグで操作します。

分割バーを非表示するには、3つの方法があります。

  • 分割バーでダブルクリックします。水平分割バーと垂直分割バーと個別に操作できます。
  • シートの端へドラッグします。水平分割バーと垂直分割バーと個別に操作できます。
  • [分割]ボタンをクリックします。水平分割バーも垂直水平バーも非表示になります。

Excel2013の水平分割バーと垂直分割バー

[分割]ボタンをクイックアクセスツールバーに追加登録

[分割]ボタンをクリックして、ワークシートを分割することが頻繁にあるならば、クイックアクセスツールバーに追加登録しておくと多少便利になります。
[表示]タブの[分割]ボタンで右クリックします。ショートカットメニューの中の[クイックアクセスツールバーに追加]をクリックします。
クイックアクセスツールバーに追加

クイックアクセスツールバーに[分割]ボタンが追加されます。クイックアクセスツールバーに登録しておくと、タブを切り替えずに操作することができるので効率的です。
クイックアクセスツールバーに追加された分割ボタン

クイックアクセスツールバーの登録したボタンの削除

クイックアクセスツールバーに追加したボタンを削除する場合は、削除したいボタンで右クリックします。ショートカットメニューの中の[クイックアクセスツールバーから削除]をクリックします。
クイックアクセスツールバーに追加したボタンの削除

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

リボンの表示と非表示(表示オプションの使い方)

Office2013には、ウィンドウ右上に[リボンの表示オプション]というボタンあります。[最小化]ボタンの左側にあります。 この[リボンの ...

ページレイアウトタブに「右から左へ書き進む文書」コマンド

Excel2013の[ページレイアウト]タブの[シートのオプション]グループには[シート(右から左)]というコマンドボタンがあります。 ポッ ...

1ページ目にはページ番号を挿入したくない

1ページ目(先頭ページ)は表紙としているので、ページ番号を挿入したくない場合の方法です。。 Word2013での解説です。 [ヘッダー/フッ ...

POWERPIVOTの元データの確認

Excel2010からのアドインであるPowerPivotは、便利なのであれこれ活用していますが、時々 このピボットテーブルの元データはどこ ...

おすすめグラフに複合グラフを表示するには

Excel2013のおすすめグラフはとても便利です。 複合グラフの作成ならExcel2013の「おすすめグラフ」が便利 複合グラフですが、あ ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.