リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

折れ線グラフを途切れさせない

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excel2013でデータに空白セルがあっても、折れ線グラフを途切れさせないようにする機能を紹介します。

たとえば、下のような空白セルがある表を元に折れ線グラフを作成すると、空白セルの箇所が途切れてしまいます。
空白セルがある表

データの選択をクリック

まず、グラフを選択します。[デザイン]タブの[データグループ]にある[データの選択]をクリックします。
データの選択

[非表示および空白のセル]ボタンをクリック

[データソースの選択]ダイアログボックスが表示されます。[非表示および空白のセル]ボタンをクリックします。
データソースの選択

[データ要素を線で結ぶ]を選択

[非表示および空白のセルの設定]ダイアログボックスが表示されます。[データ要素を線で結ぶ]を選択して、[OK]ボタンをクリックします。
非表示および空白のセルの設定

折れ線グラフの途切れた線がつながります。
線がつながったグラフ

Excel2010、Excel2007も同じ操作です。
半期ごとの値を折れ線で結ぶにはでも解説しています。

関連折れ線グラフについての関連記事です。

折れ線グラフに系列名をつける

Excelで下のような折れ線グラフを作成しました。 凡例に系列名が表示されていますが、 下のように各折れ線グラフの横に系列名を表示した方が分 ...

続きを見る

折れ線グラフの縦に目盛線や降下線を表示する

Excel2016で折れ線グラフを作成したとき、折れ線グラフと横軸の目盛の対応をはっきりさせるために下のように縦の目盛線を表示したい場合の方 ...

続きを見る

縦棒グラフや折れ線グラフに平均値を追加するには

Excelで支店別の売上を棒グラフや折れ線グラフで作成した後に、平均値のラインを追加したいなと思われることもあると思います。その場合の方法を ...

続きを見る

折れ線グラフの種類と積み上げ折れ線グラフについて

Excelには、多くのグラフの種類があります。用途や目的に合わせてグラフを選択することができます。以下は、Microsoftのページです。 ...

続きを見る

体重の推移グラフを作成する方法も解説しています。

体重推移表と体重推移グラフを作ろう(朝と夜計測して平均を求める)

ダイエットのためには、毎日体重計に乗ることが一番なのだそうです。健康のためにも自分の体重の推移は記録して意識しておいたほうがいいですね。 E ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。
Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る


管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数を学び直したい人はぜひ!

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

個人用テンプレートの保存場所

Windows7のOffice2010をOffice2013にアップグレードしました。 今日、Word2013で自作のテンプレートを使おうと ...

スライドショー実行時のショートカットメニューに「すべてのスライドを表示」

PowerPoint2013から、発表者ツールという機能が追加されたせいか、スライド実行時のショートカットメニューもPowerPoint20 ...

Excel2010とExcel2013が混在した環境でのPowerPivotは注意が必要

Excel2010のPowerPivotでデータを取り込んで作成したブックをExcel2013のPowerPivotタブでデータモデルの[管 ...

画像のトリミング後はトリミング部分は削除して保存したほうがいい

Office2013だけではないのですが、画像のトリミングをした後は、その画像を圧縮してトリミング部分を削除して保存することをお勧めします。 ...

ナビゲーションバーのカスタマイズ

Outlook2013のウィンドウの下方に表示されるナビゲーションバーは、[ナビゲーションオプション]ダイアログボックスの設定でカスタマイズ ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.