Windows XP & Office 2003 Excel 2003

ピボットグラフの作成

投稿日:2017年1月9日 更新日:

ピボットテーブルをもとにピボットグラフを作成することができます。

ピボットグラフ

Excel2003でのピボットテーブルの作成については、以下の記事で解説しています。

ピボットテーブルの作成

ピボットテーブルは、一つのデータをいろいろな視点から統計をとったり、分析したりする場合に使います。 Microsoftの[ピボットテーブル入 ...

続きを見る

グラフウィザード

ピボットテーブル内をクリックします。

[ピボットテーブル]ツールバーの[グラフウィザード]をクリックします。

ピボットテーブルツールバーのグラフウィザード

下のようなグラフが表示されました。

既定では新しいシートにグラフが作成されます。

これは[グラフ]メニューの[場所]から、オブジェクトに変更することができます。

グラフはどこへ挿入したい?

ピボットグラフ

参考グラフメニューについては、以下で解説しています。

グラフメニューからグラフの編集

Excel2003では、メニューバーの[グラフ]からも、グラフの編集を行うことができます。 まず、グラフを選択します。グラフを選択した状態で ...

続きを見る

グラフで自動で表示される色は、変更することができます。

カラーパレットの色について(自動的に設定される色を変更)

Excelでオートシィェイプやグラフに色をつけるため、[書式設定]ダイアログボックスで色を表示するとカラーパレットが2段になっていますね。 ...

続きを見る

フィールドの削除と移動

商品別の売上高のグラフを表示したいので、[日付]フィールドをピボットグラフの外へドラッグします。

ドラッグの途中で赤いXボタンが表示されます。

そして、[商品]フィールドを項目軸へドラッグします。

フィールドボタンをピボットグラフの外へドラッグ

目的のグラフに変更できました。

ピボットグラフ完成

ピボットグラフもピボットテーブルと同じように表示する項目を簡単にドラッグで変更できます。

グラフで変更すると、自動的にテーブルも変更されます。

テーブルでの変更もグラフに反映されます。

グラフの種類も変更できますが、散布図、株価チャート、バブルチャートは作成できません。

グラフツールバーの使い方は、以下の記事を参考にしてください。

グラフツールバーを使ってグラフを編集

Excel2003のグラフツールバーを使って、グラフを編集しましょう。 グラフを選択したとき(グラフの周りに■が表示されている時)、グラフツ ...

続きを見る

ピボットグラフの[フィールドボタン]を非表示に

ピボットグラフを作成すると、フィールドボタンが表示されています。

これは、設定によって非表示にできます。

[ピボットテーブル]ツールバーの[ピボットグラフ]から[ピボットグラフのフィールドボタンを表示しない]を選択します。

[ピボットテーブル]ツールバーの[ピボットグラフ]から[ピボットグラフのフィールドボタンを表示しない]

以下のように全てのフィールドボタンが非表示になります。

フィールドボタンの非表示のピボットグラフ

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成するには、リストを選択して[データ]メニューの[ピボットテーブルとピボットグラフレポート]をクリックします。

[ピボットテーブル/ピボットグラフウィザード-1/3]ダイアログボックスから、[ピボットグラフレポート(ピボットテーブルレポート付き)]を選択して、ウィザードを進めます。

ピボットテーブル/ピボットグラフウィザード1/3

Excel2016でピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成する方法は、以下の記事で解説しています。

ピボットテーブルとピボットグラフを同時に作成

ピボットテーブルの作成に慣れたなら、グラフも同時に作成してみませんか? ここでは、Excel2016で解説します。 サンプルのデータは以下の ...

続きを見る

参考Excel2007では、ピボットグラフの系列の色を指定できるようになっています。

以下の記事を参照してください。

ピボットグラフの系列の色の指定

関連以下は、ピボットテーブルに関するページです。

Excel2003の記事です。

ピボットテーブルの編集

作成したピボットテーブルを編集してみましょう。 Excel2003でのピボットテーブルの作成は、以下の記事で解説しています。 また、ピボット ...

続きを見る

ピボットテーブルで合計値を横に並べたい

ピボットテーブルの元データ範囲の拡張を反映させるには

Excel2010の記事です。

ピボットテーブルの元データにテーブルを適用すると範囲の拡張/縮小の更新が便利

ピボットテーブルを作成した後、ピボットテーブルの元データの範囲が変わると、その度に[オプション]タブの[データソースの変更]をクリックしてダ ...

続きを見る

ピボットテーブルの日付フィールドで【月単位】【週単位】のグループ化

ピボットテーブルで日付を月単位や週単位にグループ化する方法です。 下のようなピボットテーブルを作成しました。 ピボットテーブルの作成について ...

続きを見る

ピボットテーブルのレポートフィルター項目を各シートに分割

ピボットテーブルの[レポートフィルターページの表示]とは、レポートフィルターに設定しているフィールドにある項目を各シートに分割してくれる機能 ...

続きを見る

ピボットテーブルでの四半期

Excel2013の記事です。

ピボットテーブルで日付のグループ化ができない

Excelでピボットテーブルを作成して、日付フィールドで[月]ごとのグループ化をしようとしてもできないことがあります。 これは、見た目は日付 ...

続きを見る

Excel2016の記事です。

ピボットテーブルの日付のグループ化が自動に(無効設定も可能)

Excel2016では、ピボットテーブルを作成した時に日付のグループ化が自動で設定されるようになりました。 日付の自動グループ化は無効にする ...

続きを見る

アンケートはピボットテーブルで簡単集計

アンケートをとって、顧客満足度などの調査をすることがあると思います。 アンケートをとった後は、集計しますね。その時にピボットテーブルを活用す ...

続きを見る

バージョンの確認

他の記事も検索してみませんか?

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows XP & Office 2003 Excel 2003

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.