Windows Xp & Office2003 Excel2003

Print Friendly, PDF & Email

連続した日付を簡単入力

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelなら、連続した日付も簡単に入力できます。
セルA1に[4/1]と半角で入力してみましょう。[Enter]キーを押すと、[4月1日]と表示されると思います。参考[4-1]と入力しても同じ結果[4月1日]になります。

オートフィルハンドルをドラッグ

セルの右下にあるフィルハンドルをポイントします。
フィルハンドル

マウスポインタの形がになっていることを確認して下へドラッグします。
フィルハンドルをドラッグ

オートフィルオプション

連続した日付が入力されたと思います。他のセルをクリックして、選択を解除しましょう。

また、ドラッグしたあと右下に現れる[オートフィルオプション]ボタンをクリックすると、月単位や年単位での入力ができます。
参考[連続データ(週日単位)]とは、土、日を除いた平日のみということです。
このオートフィルオプションボタンは、次の操作に入ると消えるのですが邪魔に思われる方は[スペース]キーを押すと消えます。

このメニューは、フィルハンドルを右ドラッグしたときにも表示されます。
オートフィルオプションメニュー

 連続データ(週日単位)

フィルハンドルは上下左右にドラッグすることができます。
連続データの簡単入力を参照してくださいね。

連続データの簡単入力

Excelで連続データを簡単に入力する方法です。いくつかの方法がありますので、目的にあった方法で入力してください。 フィルハンドルをドラッグ ...

続きを見る

オートフィルハンドル

日付の表示を変更

日付の表示を変えてみましょう。
日付の範囲を選択します。
そして、その選択した中で右クリックします。
ショートカットメニューの中から [セルの書式設定]をクリックします。参考[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[1]です。
ショートカットメニュー

セルの書式設定ダイアログボックスが表示されます。
[表示形式]タブの[分類]から[日付]をクリックします。
種類の中から、[平成13年3月14日]をクリックして選択します。
参考右側にスクロールがありますので 他にどんな表示形式があるかみてみてください。

[OK]ボタンをクリックします。
セルの書式設定ダイアログボックス

サンプルどおりの表示になります。
表示形式の変更

曜日の表示

曜日を表示してみましょう。

日付の範囲を選択します。
そして、その選択した中で右クリックします。
ショートカットメニューの中から [セルの書式設定]をクリックします。参考[セルの書式設定]ダイアログボックスを表示するショートカットキーは、[Ctrl]+[1]です。
ショートカットメニュー

セルの書式設定ダイアログボックスが表示されます。
[表示形式]タブの[分類]から[ユーザー定義]をクリックします。
右側の種類ボックスに[m"月"d"日"(aaa)]と入力します。
注意[月]と[日]以外は半角で入力します。

そして[OK]ボタンをクリックします。
セルの書式設定ダイアログボックス

曜日が表示されました。
曜日の表示

参考また 種類ボックスに[m"月"d"日"(aaaa)]と入力すると、下のように表示されます。
曜日の表示

関連土日のセルの背景に色を付けたい場合の方法は、以下の記事で解説しています。

土日のセルの背景に色をつける

条件付き書式でセルの背景に色を設定

参考連続データの入力方法は、以下の記事で解説しています。

連続データの簡単入力

Excelで連続データを簡単に入力する方法です。いくつかの方法がありますので、目的にあった方法で入力してください。 フィルハンドルをドラッグ ...

続きを見る

Excel2016では、[連続データ]ダイアログボックスを使った入力方法を解説しています。

増分を指定して連続データを作成(連続した大量の日付も簡単入力)

一定間隔で増分させる連続データを簡単に入力する方法です。ドラッグ操作でもできますが、停止値が大きい場合は面倒なこともあります。[連続データ] ...

続きを見る

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

お勧めのテキストです。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

Officeクリップボード

コピーや切り取りを行うと、データは[Officeクリップボード]に最大24個まで保存されます。 クリップボード作業ウィンドウの表示 [クリッ ...

[〃][々]の入力

どうやって入力したらいいのかしらと悩んだことはありませんか? これは、[おなじ]、[くりかえし]または[どう]と入力して変換すれば、変換候補 ...

[+]と[-]で表作成

キーボードから簡単に表を作成しましょう。 IMEツールバーは直接入力になっていますか? ●[+][-][+]と入力して [Enter]キーを ...

パスワードの設定

文書にパスワードをつけてみましょう。 オプションダイアログボックスの表示 メニューバーの[ツール]から[オプション]をクリックします。 セキ ...

Wordの表の並べ替え

Wordの表でも並べ替えをすることが出来ます。 下のような表があります。 合計の大きい順に並べ替えたいと思います。 表内であればどこでもいい ...

-Windows Xp & Office2003 Excel2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.