リンクユニット

Windows8 & Office2013 Excel2013

選択したセルの色でフィルター

投稿日:2017年1月9日 更新日:

Excelで下のように色分けした表を作成して、セルの色で絞り込む方法です。Excel2007からの機能です。便利なので、ぜひ活用してみてください。
表

選択したセルの色でフィルター

絞り込みしたい(フィルタリングしたい)色が付いたセルで右クリックします。ショートカットメニューから[フィルター]をポイントして[選択したセルの色でフィルター]をクリックします。
選択したセルの色でフィルター

参考ショートカットメニューの[フィルター]には、以下の4つのフィルターコマンドがあります。かなり便利だと思います。該当のものがない場合は、フィルターは実行されません。

  • 選択したセルの値でフィルター
  • 選択したセルの色でフィルター
  • 選択したセルのフォント色でフィルター
  • 選択したセルのアイコンでフィルター

表は、下のようにセルの色のみの表になります。そして、自動的に[データ]タブの[フィルター]がオンになり、先頭行にフィルターコントロール(▼ボタン)が表示されます。
フィルターコントロール

フィルターの解除

フィルターを解除して元に戻すには、フィルターコントロールをクリックして、プルダウンメニューの[フィルターをクリア]をクリックします。
または、プルダウンメニューの[色フィルター]の[セルの色でフィルター]にあるチェックボックスをクリックしてオフにします。
 フィルターをクリア

フィルターコントロールもオフにしたい場合は、[データ]タブの[フィルター]をクリックしてオフにします。
フィルターボタン

下のようにもとに戻すことができます。
元に戻した表

関連色付きのセルのみを集計する方法も解説しています。
色付きセルの合計(Excel2010)

色付きセルの集計はテーブルで

Excelの表でセルに色を付ける方は多いと思います。この色付きのセルのみを合計したいという場合、Excel2007以降のバージョンであれば簡 ...

続きを見る

また、セルの色で並べ替えを行うこともできます。

セルの色で並べ替え

Excel2007からセルの色で並べ替えや絞り込みができるようになりました。 ここでは、Excel2010でセルの色で並べ替える方法を解説し ...

続きを見る

【並べ替え】のレベルの追加(複数のセルの色を並べ替え)

Excelで色分けした表を作成している場合、セルの色で並べ替えることができます。表内に複数の色がある場合も、条件を追加して複数キーによる並べ ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

推奨管理人一押しのテキストです。業務改善、時短のための一冊です。関数が分かるとExcelが楽しくなります。

記事を更新しました

テキストボックスを含むWeb保存

Excel2013でテキストボックスを含むシートを[Webページ]として保存すると、保存後の[htm]ファイルを開いても、テキストボックスの ...

発表者ツール

[発表者ツール]とは、発表者用のモニターにスライドの内容やノートペイン、タイマー、次のスライド、スライドの切替などを表示する機能です。 発表 ...

タブ付きフォームの作成

Accessでは、タブコントロールを使ってタブ付きのフォームを簡単に作成することができます。 下のようにフィールド数が多く、一画面では見辛い ...

オフラインのヘルプはリボンのポップヒントと同じ

Office2013でオフラインでヘルプを参照する方法です。 Office2013では、Office2010のときには、Backstageビ ...

レコードの更新日時を保存する

Accessで更新日時を保存したいということは多いですね。 テーブルに[更新日時]フィールドを追加 まずテーブルに[更新日時]という[日付/ ...

-Windows8 & Office2013 Excel2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.