リンクユニット

Windows8 & Office2013 Office2013

ファイルのパスをコピーする

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Office2013では、ファイルのパスを簡単にコピーしたり、その保存場所を開くことができます。Office2010も、バックステージビューの[情報]を見るとファイル名の下にパスが表示されていて、右クリックすると[切り取り、コピー、貼り付け]が表示されます。
office2010の情報

Office2013のパスの取得

Office2013では、このパスの操作が進化しました。

作業中のファイルのパス

作業中のファイルのパス名を取得するには、[ファイル]タブをクリックして[情報]を見ます。ファイル名の下にパスが表示されています。
情報

その箇所をポイントすると、反転します。
ファイルパス

クリックすると、2つのメニューが表示されます。

  • リンクをクリップボードにコピーする
  • ファイルの保存場所を開く

メニューから選択して、操作します。
メニュー

最近使ったファイルから取得

[開く]を選択すると[最近使ったブック]が表示されます。

参考Excelの場合は[最近使ったブック]ですが、Wordの場合は[最近使った文書]、PowerPointは[最近使ったプレゼンテーション]となっています。

最近使ったファイルで、パスを取得したファイルで右クリックします。ショートカットメニューの中に[パスをクリップボードにコピー]というのがあるので、それをクリックします。
ショートカットメニュー

この[最近使ったファイル]に表示されるショートカットメニューには、以下の6つが表示されますが、これも便利ですね。
参考Office2010の時には、[パスをクリップボードにコピー]というコマンドはありませんでした。

【最近使用したファイル】のショートカットメニュー

Backstageビューの[最近使用したファイル]の一覧で右クリックして、ショートカットメニューを表示すると、以下のメニューが表示されます。 ...

続きを見る

  • 開く
  • コピーを開く
  • パスをクリップボードにコピー
  • 一覧に固定
  • 一覧から削除
  • 固定されていないブックをクリア

ファイルのパスの取得は、階層が深い場合などは、本当に便利です。共有サーバーに保存しているファイルのパスをメールに貼り付けて送信する場合も便利ですね。

Outlookで長いパスで途中で切れてしまうような場合は、以下の記事が参考になると思います。

長いパスでもクリックで開くには

Outlookのテキストメールで長いURLや、長いパスでもクリックで開く方法です。 [Outlookのオプション]の表示 [ファイル]タブを ...

続きを見る

関連Windowsの機能を使って、ファイルのパスをコピーすることもできます。

【Shift】キーでファイルのパスをコピー

ファイルのパスをコピーする方法です。 ファイルを[Shift]キーを押しながら右クリック ファイルを[Shift]キーを押しながら右クリック ...

続きを見る

【パスのコピー】コマンド

Windows8、Windows10でファイルのパスをコピーする方法です。 エクスプローラーから エクスプローラーを開いて、[ホーム]タブに ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

2つのテーブルの差分を求める

Accessで2つのテーブルの不一致レコードを抽出する方法です。 下のように[テーブルA]と[テーブルB]があります。テーブルのオブジェクト ...

ぬるっとした動きをオフにする

Excel2013を使ったことがある人は、わかると思うのですが、Excelでアクティブセルが移動するたびに後を追ってくるようなぬるっとした動 ...

折れ線グラフに系列名をつける

Excelで下のような折れ線グラフを作成しました。 凡例に系列名が表示されていますが、 下のように各折れ線グラフの横に系列名を表示した方が分 ...

条件付き書式で複数条件を結び付ける

Accessのフォームやレポートでは条件付き書式を設定することができます。 この条件付き書式で、複数の条件を満たされているかどうかを判定する ...

Office2013が起動しない

Windows7にOffice2013をインストールしたのはいいのですが、Excelを起動すると 必ず、[Microsoft Excelは動 ...

-Windows8 & Office2013 Office2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.