Google検索

リンクユニット

Windows Xp & Office2003 Office2003

データの移動

投稿日:2017年1月7日 更新日:

アプリケーション間のデータの移動は簡単にできます。

まずWordとExcelを起動させておきます。左右に並べておくと便利ですね。

その方法は並べて表示を参考にしてくださいね。

画面に異なるアプリケーションを並べて表示

画面に異なるサイトやファイルを並べたいと思ったことないですか? Webサイトやファイルを2つ起動させてください。 注意アプリケーションソフト ...

続きを見る

WordからExcelへ

Wordの画像を切り取り

Wordの絵をExcelへ移動してみましょう。

画像で右クリックします。ショートカットメニューのなかから、[切り取り]をクリックします。

Wordから画像が消えました。

画像で右クリック ショートカットメニュー

Excelへ貼り付け

Excelで貼り付けたい位置のセルをクリックします。

右クリックしてショートカットメニューの中から[貼り付け]をクリックします。

ワークシートで右クリック ショトカットメニュー 貼り付け

できました。

画像の貼り付け

ショートカットキー

コピーのショートカットキーは、[Ctrl] + [C]です。

切り取りのショートカットキーは、[Ctrl] + [X]です。

貼り付けのショートカットキーは、[Ctrl] + [V]です。

ドラッグ アンド ドロップで

また、これはもっと簡単にドラッグ&ドロップでもOKです。

Wordの画像を選択(クリック)して、Excelの貼り付けたい位置までドラッグしてマウスから手を離します。

上の図と同じように貼り付けすることが出来たと思います。

ドラッグ&ドロップ

ExcelからWordへ

今度はExcelのグラフをWordへ移動します。

WordからExcelへ画像を移動したときと同じ方法です。

Excelのグラフを切り取り

グラフを選択してグラフの中で右クリックします。

ショートカットメニューの中から[切り取り]をクリックします。

Excelのワークシートから グラフが消えました。

グラフ ショートカットメニュー 切り取り

Wordへ貼り付け

Word文書で、右クリックします。

ショートカットメニューの中から [貼り付け]をクリックします。

貼り付け

出来ましたね。

Wordにグラフを貼り付け

ドラッグ アンド ドロップで

ドラッグ&ドロップでも可能です。

WordとExcelを左右に並べておきます。

Excelのグラフを選択して、そのままWordへドラッグして、貼り付けたい位置でマウスから指を離します。

貼り付けたい位置までドラッグ

簡単にグラフの貼り付けができましたね。

Wordにグラフ貼り付け

Excelの表をWordへ貼り付け

Excelの表をWordへ移動したい場合は[切り取り]と[貼り付け]の操作をします。

Excelのワークシートで移動させたい表を選択します。

その中で右クリックします。

ショートカットメニューの中から、[切り取り]をクリックします。

表の周りが点滅する点線で囲まれました。

Excelの表 切り取り

Word文書の貼り付けたい位置でクリックして右クリックします。

ショートカットメニューの[貼り付け]をクリックします。

貼り付け

Excelの表をWordへ貼り付けすることが出来ました。

Excelの点滅する囲み線は キーボードの[Esc]キーを押して解除しておきましょう。

表の貼り付け

これも、慣れれば簡単にマウス操作だけでも出来ます。

やり方は、移動とコピーはマウスでを参照してくださいね。

移動とコピーはマウスで

マウスを使っての移動とコピーの方法をまとめてみました。 範囲選択して移動 選択した範囲の外枠をポイントして、マウスポインタの形がに変わったら ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

-Windows Xp & Office2003 Office2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.