Windows10 & Office2016 Office2016

Print Friendly

操作アシスト

投稿日:

Office2016の新機能です。リボンに[操作アシスト]という機能が追加されました。
操作アシストのテキストボックスに操作したい語句を入力すると、関連する操作コマンドが表示されます。あのコマンドはどこだったかなぁと探す手間が減るかもしれませんね。
下の画像は、Word2016ですが、他のアプリも同じように[実行したい作業を入力してください]と表示されているのが[操作アシスト]です。
リボン
最初に操作アシストでクリックすると、下のように[ためす]というメニューが表示されます。
クリック

スポンサーリンク

操作アシストのテキストボックスに[表]と入力すると、下のように表に関連するメニューが現れます。目的にあったコマンドを見つけて素早くアクセスすることができますね。
テキストボックスに入力
例えば[上付き文字]と入力すると、[フォントの設定]が表示されるのでクリックすると、
上付き文字と入力
[フォント]ダイアログボックスが表示されるので、[上付き文字]の設定を探す手間なく行うことができます。
フォントダイアログボックス
また、操作アシストを使用していると、[最近使用した項目]が新しい順に5項目表示されるようになります。
最近使用した項目

下のように[スマート検索]をクリックすると、スマート検索を利用してウィキィペディアやWebでの検索もできます。
スマート検索

お勧め記事と広告

関連記事

書式とサイズはそのままにして図を変更

Word、Excel、PowerPoint、Outlookには挿入した図のスタイルやサイズ、位置はそのままにして、図のみを変更ができる機能が ...

開始日から指定した営業日後の日付を求めるWORKDAY関数

土日と祝日などを除いて、開始日から指定した日数の経過した日付を求める方法です。WORKDAY関数を使います。 ここでは、下のような表があって ...

テキストボックス作成時にラベルを作成したくない

Accessのフォームのデザインビューでテキストボックスを作成すると、自動的にラベルも作成されてしまいます。これは、意外と面倒に思っていらっ ...

Windows10のIMEに顔文字辞書を登録するには

Windows10のIMEでは、標準で顔文字を使用できるようになっています。Windows10で顔文字を使うにはで紹介していますが、この標準 ...

アクセシビリティチェック

Word、Excel、PowerPointにはファイルのアクセシビリティの問題を検出して解決するためのアクセシビリティチェック機能があります ...

-Windows10 & Office2016 Office2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.