Windows XP & Office 2003 Office 2003

入力可能な最大値を知りたい時の方法

投稿日:2017年1月7日 更新日:

WordやExcelなどで、テキストボックスに数値を入力して設定したりすることがありますね。

そのとき、いったい最大値はいくつまでOKなのかしら?と考えたことはないですか?

テキストボックスにとんでもない大きな数字を入力すると、メッセージで教えてくれます。

Wordの表の列数

案外、簡単にわかるのですよ。たとえば、Wordを起動させて、メニューバーの[罫線]から[挿入]→[表]をクリックします。

[罫線]メニューの[挿入]-[表]

[表の挿入]ダイアログボックスが表示されました。

必要な列数と行数を指定すると表が挿入されるのですが、いったい列数と行数はどのくらいまでいいのかしら?と考えたとします。

列数のテキストボックスに、とんでもない大きな数字を入力して[OK]ボタンをクリックします。

列数のテキストボックスに[10000]と入力してみました。

[表の挿入]ダイアログボックス

以下のメッセージが表示されます。

数値は1から63までです。

これで列数は最高63までなんだなということがわかります。

メッセージウィンドウ

Wordの表の行数

では、行数はどうでしょう。

同じように試してみてくださいね。

メッセージには、以下のように表示されたと思います。

数値は1から32767までです。

参考Word2019で試してみたら、最大値の数値は変わっていません。同じでした。

Excelのフォントサイズの最大値

では、Excelでフォントサイズの最大値を調べてみましょう。

Excelのフォントサイズのテキストボックスの中で、クリックしてとんでもない大きい数字を入力します。

[1000]と入力しました。[Enter]キーを押します。

Excelのフォントサイズ

以下のメッセージが表示されました。

フォントサイズは1から409の範囲で指定してください。

メッセージウィンドウ

Excelでも大きな文字を印刷することができます。以下の記事で解説しています。

A4の用紙に2文字印刷

参考Excel2009で試してみたら、変わっていません。同じく[409]が最大値です。

Wordのフォントの最大値は、[1638]です。

フォントサイズのプルダウンに表示される値は[72]ですが、実際はもっと大きなサイズで入力できます。

フォントサイズを大きくすることで、A4用紙に大きな文字を入力することができます。貼り紙を作成したりするときには便利ですね。

以下の記事で解説しています。

大きな一文字を印刷

A4サイズの用紙一枚に大きな一文字を印刷したいと思ったことはないですか? たとえば、一枚に[禁]、一枚に[煙]と印刷して、二枚を貼り合わせた ...

続きを見る

A4サイズの用紙いっぱいに2文字印刷

A4用紙に大きな2文字を印刷する場合の方法を紹介します。 たとえば、[禁煙]や[受付]などの貼り紙を作成したいときに便利です。 参考Word ...

続きを見る

以下はWord2013で解説しています。

A4用紙に大きな2文字を印刷する方法(余白の最小値で設定)

WordでA4サイズの用紙に大きな縦書き2文字を印刷して、貼り紙を作成したい時に役立つ方法です。 余白と縦書きの設定をして、2文字であればフ ...

続きを見る

PowerPointの[元に戻す操作の最大数]

PowerPointでは、[元に戻す操作の最大数]は既定で[20]となっています。最大数は[150]です。

この設定は、もう少し大きい数に変更してもいいのではないかと思います。

PowerPoint2003では、[ツール]メニューの[オプション]をクリックして、[編集]タブにあります。

PowerPoint2003では、範囲外の数値を入力しても自動的に[3]や[150]に修正されます。

PowerPoint2007以降は、大きな数値を入力すると、ポップヒントが表示されて最小値と最大値が表示されるようになっています。

PowerPointの「元に戻す操作の最大数」のポップヒント(PowerPoint2007)

PowerPoint2003の[オプション]-[元に戻す操作の最大数]

参考PowerPoint2007以降は、[PowerPointのオプション]の[詳細設定]にあります。PowerPoint2019も既定は[20]のままです。

PowerPoint2007以降は、ポップヒントで表示されるようになっています。以下の画像は、PowerPoint2019です。

PowerPoint2019のオプション-[元に戻す操作の最大数]

以下の記事内、PowerPointの[ 元に戻す操作の最大数]の設定でも解説しています。

直前の操作を繰り返す3つの方法と[元に戻す]操作の最大数の設定

WordやExcel、PowerPointの作業中に操作を繰り返すことは多いと思います。 直前の操作を繰り返す方法を3つ紹介します。 また、 ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

Profile

執筆者/はま

-Windows XP & Office 2003 Office 2003

Copyright © 2001-2022 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.