Windows8 & Office2013 Outlook2013

長いパスでもクリックで開くには

投稿日:

Outlookのテキストメールで長いURLや、長いパスでもクリックで開く方法です。
[ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリックします。
ファイルタブ

[メール]カテゴリーの[メッセージ形式]にある[指定の文字数で自動的に文字列を折り返す]の既定の文字数[76]を最長の[132]に変更します。
そして、[テキスト形式メッセージ内の余分な改行を削除する]のチェックボックスをオフにします。
Outlookのオプション

スポンサーリンク

ファイルプロトコルを使用したパス内に日本語が入ると途中までしか青字にならず、リンクしません。
そういう場合は、下のように< >でパス名を囲んでみてください。
" "ダブルコーテーションや、<< >>で挟んでも同じです。
パス

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

印刷プレビュー時に[印刷プレビューの表示]が出現する

Excel2013で[印刷]をクリックして、印刷プレビューを表示させると、 時々 下のように[印刷プレビューの表示]ボタンが現れ、このボタン ...

添付ファイル型の表示方法

Access2007から登場した添付ファイル型ですが、フォームでの表示方法の違いを紹介します。 下のようなテーブル(デザインビュー)を作成し ...

グループ化で重複レコードを削除したテーブルを作成

Access2013で、1つのテーブルの重複したレコードを削除してマスターテーブルを作成する方法です。 以下のようなテーブル(テーブル名は受 ...

段落罫線に色をつける

Word2013で段落罫線に色を付ける方法です。 段落罫線は、段落に対して罫線を引くので、ページ幅に罫線をひくことができます。 段落記号まで ...

個人用マクロブックの作成

Excelでマクロを作成するときは、通常 作業中のブックに保存しますが、個人用マクロブックを作成すると、Excel起動時に常に起動されるので ...

-Windows8 & Office2013 Outlook2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.