Windows 7 & Office 2010 Outlook 2010

すべての標準メールをテキスト形式で表示する

投稿日:2017年1月7日 更新日:

Outlookでは、受信するすべてのメッセージをテキスト形式で表示できるようにする設定があります。

通常、受信したメールの形式は、送信者が選択したメール形式になりますが、それをすべてテキスト形式で表示することができます。

書式設定や画像などは表示されませんが、[このメッセージはテキスト形式に変換されました]という情報バーをクリックして[HTMLとして表示]をクリックすると、容易にHTML形式に切り替えることができます。

この設定の方がやはりセキュリティは高まります。

このメッセージはテキスト形式に変換されました

Outlookのメッセージ形式


Outlookのメッセージの形式は、以下の3つの形式があります。

  • HTML形式
  • リッチテキスト形式
  • テキスト形式

メッセージの形式の違いは、Microsoftの以下のページを参照してください。

メッセージ形式を HTML、リッチ テキスト形式、またはテキストに変更する - Outlook(Microsoft)

既定は[HTML形式]になっています。

[Outlookのオプション]の[セキュリティセンター]

[ファイル]タブの[オプション]をクリックします。

Outlookのオプション

[Outlookのオプション]ダイアログボックスの[セキュリティセンター]から[セキュリティセンターの設定]ボタンをクリックします。

[Outlookのオプション]の[セキュリティセンター]-[セキュリティセンターの設定]

[電子メールのセキュリティ]で設定

[セキュリティセンター]ダイアログボックスの[電子メールのセキュリティ]タブをクリックして、[テキスト形式で表示]にある[すべての標準メールをテキスト形式で表示する]のチェックボックスをオンにして、[OK]ボタンをクリックします。

セキュリティセンターの[すべての標準メールをテキスト形式で表示する]

参考Microsoftのページをリンクしておきます。

テキスト形式で電子メール メッセージを閲覧する - Outlook(Microsoft)

Outlookの既定のメールの設定については、以下の記事内で解説しています。

メッセージのフォントサイズの変更

Outlookのメッセージのフォントサイズは変更することができます。 [Outlookのオプション]の[フォント]ダイアログボックスで変更す ...

続きを見る

Office2016Office2019では、[セキュリティセンター]ではなく[トラストセンター]という名称に変更になっています。

オプションダイアログボックスの「セキュリティセンター」が「トラストセンター」という名称へ

以下の画像は、Outlook2019です。

Outlook2019の[トラストセンター]

[このメッセージはテキスト形式に変換されました]の情報バー

[すべての標準メールをテキスト形式で表示する]のチェックボックスをオンにした状態で、HTML形式のメッセージを受信すると、以下のような[このメッセージはテキスト形式に変換されました。]の情報バーが表示されます。

このメッセージはテキスト形式に変換されました。

[HTMLとして表示]をクリックすると、HTML形式のメッセージとして表示されます。

テキスト形式では、画像や書式設定が無効になっていますので、表示したい場合は[HTMLとして表示]をクリックします。

また、[電子メールのセキュリティ]をクリックすると、上記で解説している[電子メールのセキュリティ]の設定画面が表示されます。

[このメッセージはテキスト形式に変換されました。]の情報バー

画像が含まれるメッセージの場合は、[HTMLとして表示]をクリックすると、以下のメッセージバーが表示されます。

このメッセージの表示に問題がある場合は、ここをクリックして Webブラウザーで表示してください。

画像をダウンロードするには、ここをクリックします。プライバシー保護を促進するため、メッセージ内の画像は自動的にダウンロードされません。

情報バーをクリックすると、5つの選択肢表示されますので、目的に合うものを選択してください。

  • 画像のダウンロード
  • 自動ダウンロード設定の変更
  • 差出人を[差出人セーフリスト]に追加
  • ドメイン@XXXXを[差出人セーフリスト]に追加
  • ブラウザーで表示

これは、既定で[Outlookのオプション]の[セキュリティセンター]-[自動ダウンロード]で[標準のHTMLメールメッセージや RSS アイテム内の画像を自動的にダウンロードしない]がオンになっているためです。

電子メール メッセージの画像の自動ダウンロードをブロックまたはブロック解除する - Outlook(Microsoft)

[画像をダウンロードするには]の情報バー

また、メッセージバーに[このメッセージ内の余分な改行が削除されました。]が表示される場合もあります。

このメッセージ内の余分な改行が削除されました。

これは、既定で[Outlookのオプション]の[メール]-[メッセージ形式]で[テキスト形式メッセージ内の改行を削除する]がオンになっているためです。

プレーンテキスト形式で作成された投稿では改行が削除される - Outlook | Microsoft Docs(Microsoft)

[このメッセージ内の余分な改行が削除されました。]の情報バー

Outlookのショートカットキー

Outlookでは、以下のショートカットキーを覚えておくと便利です。

新着メールの確認[Ctrl]+[M]

新着メールの確認[Ctrl]+[M]

新しいメールの作成(メール使用時)[Ctrl]+[N]

新しいメールの作成(メール使用時)[Ctrl]+[N]

メールに返信[Ctrl]+[R]

メールに返信[Ctrl]+[R]

メールを転送[Ctrl]+[F]

メールを転送[Ctrl]+[F]

参考アーカイブ機能を使用すると受信トレイを整理できます。以下の記事内では、ショートカットキーのみでメールを操作する方法も解説しています。

メールは[BackSpace]キーでアーカイブして時短操作

Outlookの受信トレイはできるだけ整理しておきたいですね。対処済みのメールはアーカイブして受信トレイから消去するようにすると、かなりスッ ...

続きを見る

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Outlook 2010

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.