Windows 7 & Office 2010 Windows 7

個人設定からデスクトップのカスタマイズ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

新しいパソコンを手にすると、まずデスクトップ背景(壁紙)などの設定をしたくなりますね。

Windows 7での設定方法を解説します。

参考Windows 10での設定は、以下の記事で解説しています。

無料のテーマをダウンロードして壁紙(デスクトップ背景)を変更

Windows 10のテーマを変更すると、デスクトップ背景も自分の好みの写真に変更できて、気分もリフレッシュできます。 自分で撮ったお気に入 ...

続きを見る

ショートカットメニューの[個人設定]


デスクトップの何もないところで右クリックします。

ショートカットメニューの中の[個人設定]をクリックします。

個人設定

ウィンドウの下のほうにある[デスクトップの背景]、[ウィンドウの色]、[スクリーンセーバー]などをクリックして、カスタマイズをすることができます。

個人設定ウィンドウ

デスクトップ背景

[画像の場所]の▼ボタンをクリックしてメニューを選択できます。

また、[参照]ボタンをクリックして、オリジナルの画像を設定することもできます。

デスクトップ背景

ウィンドウの色

[透明感を有効にする]設定もあります。[色の濃度]も変更ができます。

[色ミキサーを表示]して、オリジナルの色にすることもできます。

ウィンドウの色 設定画面

[デザインの詳細設定]をクリックすると、[ウィンドウの色とデザイン]ダイアログボックスが表示されます。

各部の設定をより詳細に行うことができます。

ウィンドウの色とデザイン

スクリーンセーバー

スクリーンセーバーの設定は、Windows XPのときの設定方法と変わっていないようです。

スクリーンセーバーの設定

ここから、[電源設定の変更]をクリックして、電源オプションの設定画面を表示することもできます。

電源オプション

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 Windows 7

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.