リンクユニット

Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

発表者ツール

投稿日:2017年1月7日 更新日:

[発表者ツール]とは、発表者用のモニターにスライドの内容やノートペイン、タイマー、次のスライド、スライドの切替などを表示する機能です。
発表者にとっては、強力な助っ人になります。
[発表者ツール]は、PowerPoint2007からの機能ですが、PowerPoint2010までは2台のモニターを接続しなければ[発表者ツール]を確認することはできませんでした。
発表者ツールを使用する(PowerPoint2007)

PowerPoint2013では、1台のモニターでも確認することができます。

スライドショーの実行

以下のいずれかの操作でスライドショーを実行します。

●キーボードから[F5]キーを押す。

●[スライドショー]タブの[スライドショーの開始]グループにある[最初から]または[現在のスライドから]のボタンをクリック。
スライドショータブ

●ステータスバーにある[スライドショー]ボタンをクリック。
ステータスバー

発表者ツール

2台のモニターを接続している場合は、自動的に[発表者ツール]の画面に切り替わります。
1台のモニターの場合は、画面で右クリックしてメニューの中から[発表者ビューを表示]をクリックします。
ショートカットメニュー

下のような画面になります。機能ボタンは、左から以下の順に並んでいます。

①ペンとレーザーポインターツール
②すべてのスライドを表示します
③スライドを拡大します
④スライドショーをカットアウト/カットイン(ブラック)します
⑤その他のスライドショーオプション

発表者用画面

スライドを拡大表示するのも②のボタンをクリックして、表示したい位置へドラッグするだけです。
左上にある[タスクバーの表示]なども有難い機能ですね。

注意[ノート表示]モードでは、図や画像を挿入して印刷もできるのですが、この[発表者ツール]では表示されませんのでご注意ください。

おすすめ記事と広告

記事を更新しました

複数のテキストボックスのリンク

Wordでは、下のようにテキストボックス内の文字列を他のテキストボックスへ流し込んでリンクさせることができます。 テキストボックスの挿入 テ ...

ランダムな数字を生成するRandomGenerator

Excel2013以降では、無料のアドインを使用することができます。People Graphは、すでに紹介していますが、 今回はランダムな数 ...

PowerPoint2013もリーダーはない

PowerPointでは、前バージョンからリーダーの設定はできませんでした。 PowerPointでリーダーの設定はできない(PowerPo ...

マウスで罫線を引く

Word2013で[罫線を引く]コマンドは[ホーム]タブ、[レイアウト]タブ、[デザイン]タブの3か所にあります。 [ホーム]タブの[罫線] ...

分割フォームの列幅を保存するには

Accessで分割フォームをよく利用しています。 単票フォームとデータシートが一つのフォームに作成できて便利です。 ですが、分割フォームを作 ...

-Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.