Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

Print Friendly, PDF & Email

実行時はキー操作で

投稿日:2017年1月7日 更新日:

スライドショーの実行時には、キーボードから操作するとスマートかもしれませんね。
下は、主なものだけです。Blogのショートカットキーでも少し紹介しています。

F5 スライドショーの実行
Shift + F5  現在のスライドから実行
Enter 次のスライドに進む
Backspace 前のスライドに戻る
スライド番号を入力してEnter    入力した番号のスライドへ移動
Esc スライドショーの終了
Ctrl + A マウスポインタの表示
Ctrl + P マウスポインタをペンにする
Ctrl + E マウスポインタを消しゴムにする
ペン字の消去(すべて消去)
Ctrl + U マウスポインタに戻す
画面を黒くする(解除はどのキーでもOK)
画面を白くする(解除はどのキーでもOK)

スライドショーで右クリックします。
ショートカットメニューのヘルプを参照すると、実行できる操作一覧が表示されます。
[F1]キーを押してもいいです。たくさんありますね。
ヘルプ

スライドショーのヘルプ

関連以下は、スライドショー実行時のインクの注釈について解説しています。画像は、PowerPoint2010ですが、内容は同じです。

スライドショー実行時のインクの注釈

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

テキストボックス

Wordでのレイアウトは意外に面倒と感じる方も多いですね。 テキストボックスを使うと楽にできます。 図形描画ツールバーの[テキストボックス] ...

フォルダの作成

受信したメールは、フォルダを作成して分類しておくといいですね。[受信トレイ]を右クリックします。[フォルダの作成]をクリックします。 [フォ ...

効率的な入力

データを入力する前に、あらかじめ入力する範囲を選択しておくと効率よく入力できます。 範囲選択して入力 まず、データを入力する範囲を選択します ...

ウィンドウの切り替え

Windows XPは、複数のアプリケーションを起動したまま作業することができます。 ●起動しているアプリケーションは、タスクバーに表示され ...

トーナメント表の作り方

Wordで8チームの対戦表(トーナメント表)を作る方法です。 四角形の挿入 Wordを起動させて、図形描画ツールバーの[四角]をクリック。 ...

-Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.