Windows10 & Office2016 PowerPoint2016

Print Friendly

スライドの向きを縦にするには

投稿日:

PowerPointでは、スライドの向きは既定では横向きになっています。それを縦向きにする方法です。
PowerPoint2007、2010では分かりやすかったのですが、PowerPoint2013以降では少し分かりづらいようです。
PowerPoint2016での解説です。[デザイン]タブの右端にある[スライドのサイズ]をクリックします。
デザインタブ
そして、[ユーザー設定のスライドのサイズ]をクリックします。
ユーザー設定のスライドのサイズ

スポンサーリンク
[スライドのサイズ]ダイアログボックスが表示されます。[印刷の向き]の[スライド]を[縦]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
スライドのサイズ
[新しいスライドサイズに拡大縮小します。コンテンツのサイズをなるべく大きくしますか、それとも新しいスライドに収まるように縮小しますか?]と表示されますので、[最大化]か[サイズに合わせて調整]のどちらかを選択してください。
[最大化]か[サイズに合わせて調整]の選択

お勧め記事と広告

関連記事

段落の背景に色をつける

Wordで 段落の背景に塗りつぶしの色を設定する方法です。段落というと大きな文字列の固まりを想像される方が多いですが、Wordでは、段落記号 ...

自動的に更新される日付や時刻を挿入

Wordでは、入力した日付と時刻を自動的に更新してくれる機能があります。 [挿入]タブの[日付と時刻]から挿入 日付を入力したい箇所にカーソ ...

単語登録のエクスポートとインポート

Windows10 のIMEで単語登録した一覧をエクスポートする方法です。新しいパソコンへ単語登録したものをインポートしたいとか、またバック ...

表示モードの切り替えはステータスバーから

PowerPointのプレゼンテーションの表示は、[標準]、[アウトライン表示]、[スライド一覧]、[ノート]、[閲覧表示]という5個の表示 ...

書式とサイズはそのままにして図を変更

Word、Excel、PowerPoint、Outlookには挿入した図のスタイルやサイズ、位置はそのままにして、図のみを変更ができる機能が ...

-Windows10 & Office2016 PowerPoint2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.