Windows10 & Office2016 PowerPoint2016

Print Friendly, PDF & Email

スライドの向きを縦にするには

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointでは、スライドの向きは既定では横向きになっています。それを縦向きにする方法です。

PowerPoint2007、2010では分かりやすかったのですが、PowerPoint2013以降では少し分かりづらいようです。

デザインタブのスライドのサイズ

PowerPoint2016での解説です。[デザイン]タブの右端にある[スライドのサイズ]をクリックします。
デザインタブ

スライドのサイズダイアログボックスの表示

そして、[ユーザー設定のスライドのサイズ]をクリックします。
ユーザー設定のスライドのサイズ

[スライドのサイズ]ダイアログボックスが表示されます。[印刷の向き]の[スライド]を[縦]を選択して[OK]ボタンをクリックします。
スライドのサイズ

[最大化]または[サイズに合わせて調整]

以下のメッセージが表示されます。[最大化]か[サイズに合わせて調整]のどちらかを選択してください。

新しいスライドサイズに拡大縮小します。コンテンツのサイズをなるべく大きくしますか、それとも新しいスライドに収まるように縮小しますか?

[最大化]か[サイズに合わせて調整]の選択

解決できないことは【teratail】に質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

クイックアクセスツールバーに電卓を追加

Excelのクイックアクセスツールバーに[電卓]を登録しておくと、起動中に電卓をワンクリックで起動させることができます。クイックアクセスツー ...

ピボットテーブルの日付のグループ化が自動に

Excel2016では、ピボットテーブルを作成した時に日付のグループ化が自動で設定されるようになりました。 例えば下のような売上数一覧の表か ...

クリアアニメでカウントダウンタイマーを作成

PowerPointで下のようなカウントダウンタイマーを作成する方法です。 レイアウトの選択 PowerPoint2016で解説します。1枚 ...

タスクビュー

Windows10の新機能です。 ワンクリックでアクティブなウィンドウのサムネイルを表示することができます。複数のアプリを起動している時に、 ...

コマンドが無効になっていて使用できない

Outlookで下のようにコマンドが無効になっていて、使用できないという質問を受けることがあります。画像はOutlook2016です。 これ ...

-Windows10 & Office2016 PowerPoint2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.