Windows 7 & Office 2010 PowerPoint 2010

[インデントを増やす/減らす]は[レベル下げ/上げ]

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointの[インデントを増やす]と[インデントを減らす]は、アウトランでは、[レベル下げ]と[レベル上げ]です。

インデントを増やす(レベル下げ)、減らす(レベル上げ)方法はいくつかあります。キーボードやマウスのみで行うこともできます。

PowerPoint2010のインデントを増やすとインデントを減らす

参考PowerPoint2010の[インデントを増やす]と[インデントを減らす]の表記は、PowerPoint2007では[レベルを上げる]と[レベルを下げる]の表記でした。

ポップヒントの解説も分かりやすくなっていて、嬉しい改善です。

PowerPoint2007の[リストのレベルを上げる]は下げるを参照していただければ、違いが分かると思います。

インデトを増やす

[ホーム]タブの[段落]グループに[インデントを増やす]コマンドがあります。

ポップヒントには、下のように記されています。

インデントを増やす

段落の先頭文字、または箇条書きの行頭文字や段落番号前の余白を増やします

インデントを増やす

段落にカーソルを置いて、[インデントを増やす]ボタンをクリックします。段落内であれば、カーソルの位置はどこでもかまいません。

クリックするごとに、インデントが増えます。

複数の段落を範囲選択して、まとめてインデントを増やすこともできます。

インデントを増やした段落

アウトライン表示の右クリックでは[レベル下げ]

[アウトライン]表示では、リボンでの操作以外に、ショートカットメニューからも操作できますが、その時は、[レベル下げ]を選択します。

レベルとは、箇条書きにおける字下げのことです。

[アウトライン]表示の[レベル下げ]

インデントを増やす = レベル下げ

インデントを減らす

ポップヒントには、下のように記されています。

インデントを減らす

段落の先頭文字、または箇条書きの行頭文字や段落番号前の余白を減らします

インデントを減らす

段落にカーソルを置いて、[インデントを減らす]ボタンをクリックします。段落内であれば、カーソルの位置はどこでもかまいません。

クリックするごとに、インデントが減っていきます。

複数の段落を範囲選択して、まとめてインデントを減らすことができます。

インデントを減らした段落

アウトライン表示の右クリックでは[レベル上げ]

[アウトライン]表示では、リボンでの操作以外に、ショートカットメニューからも操作できますが、その時は、[レベル上げ]を選択します。

[アウトライン]表示の[レベル上げ]

インデントを減らす = レベル上げ

キーボードを使ってインデントを増やす/減らす

キーボードを使ってインデントを増やしたり、減らすこともできます。

[Tab]キーを使ってインデントを増やす(レベルを下げる)

インデントの変更をしたい先頭部分にカーソルを置いて、キーボードから[Tab]キーを押します。

段落の先頭にカーソルを置く

キーボード[Tab]キー

以下のように[インデントを増やす]ことができます。

インデントが増えた段落

[Shift]+[Tab]キーを使ってインデントを減らす(レベルを上げる)

インデントの変更をしたい先頭部分にカーソルを置いて、キーボードから[Shift]+[Tab]キーを押します。

段落の先頭にカーソルを置く

キーボード[Shift]+[Tab]キー

以下のように[インデントを減らす]ことができます。

インデントが減った段落

行頭文字ドラッグしてインデントを増やす/減らす

マウスだけで操作する方法もあります。

インデントを変更したい段落の行頭文字の上にマウスポインターを置いて、ドラッグします。

マウスポインターが十字の形になったときに、ドラッグしてください。

段落の行頭文字の上にマウスポインターを置いてドラッグ

ドラッグ中にうすい垂直の線が表示されますので、その線を目安にドラッグします。

ドラッグ中に青い線が表示される

以下のようにインデントを増やすことができます。

行頭文字をドラッグしてインデントを増やした段落

関連インデントを設定すると、自動的にフォントサイズが小さくなります。

以下では、フォントサイズを小さくしたくない場合の方法を解説しています。

インデントを増やしても箇条書きのフォントサイズを小さくしたくない

箇条書きでレベル下げを行うと、既定ではフォントサイズまで小さくなってしまいます。 段落内にカーソルを置いてインデントを増やすボタンをクリック ...

続きを見る

また、インデントはルーラーを表示して、インデントマーカーで設定することもできます。

PowerPointでのルーラーを使ったインデントの設定

PowerPointでもWordのようにルーラーを表示してインデントの設定を行なうことができます。 インデントの上げ下げは、[ホーム]タブの ...

続きを見る

PowerPoint2013では、[標準]表示に[アウトライン]タブはありません。

PowerPoint2013では、左側領域の[スライド]と[アウトライン]タブは表示されなくなりました。サムネイルのみが表示されるようになりました。アウトライン表示ができなくなったわけではありません。

PowerPoint2013にはスライドとアウトラインタブがない

PowerPoint2013の標準モード

参考Wordでのアウトライン表示については、以下の記事で解説しています。

アウトライン表示モードを使って文書全体の構成を考える

論文やレポートなどの長文を作成する場合は、まず見出しを書き出して、文書全体の構成を考えてから取り掛かると効率的です。 Wordでは、アウトラ ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 7 & Office 2010 PowerPoint 2010

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.