Google検索

リンクユニット

Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

スライドにスライド番号と総スライド数を挿入

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointで各スライドに下のようにスライド番号と総スライド数を挿入する方法です。

スライドのスライド番号

スライドマスターを表示して設定

[表示]タブから[スライドマスター]をクリックします。

スライドマスター

スライドマスターから、使用しているレイアウトを選択して、[スライド番号]の枠へ下のように[<#>/総スライド数]を入力します。

既定では、スライド番号は[<#>]となっているので、その後ろへ入力します。

ここでは、総スライド数は5なので、[<#>/5]と入力します。

使用しているレイアウト全てに入力します。

スライド番号へ総スライド数を入力

入力が終わったら、[スライドマスター]タブにある[マスター表示を閉じる]ボタンをクリックして、[スライドマスター]表示を閉じます。

スライドマスターを閉じる

スライド番号をすべてのスライドに適用

[標準]表示に戻ったら、[挿入]タブにある[スライド番号]をクリックします。

スライド番号

[ヘッダーとフッター]ダイアログボックスが表示されます。

[スライド番号]のチェックボックスをクリックしてオンにします。

そして、[すべてに適用]をクリックします。

[ヘッダーとフッター]ダイアログボックス

これですべてのスライドにスライド番号と総スライド数が表示されるようになります。

もし、先にスライド番号を表示していて、スライド番号の変更が反映されないようであれば、一度 [ヘッダーとフッター]ダイアログボックスで[スライド番号]をオフにして適用し、再度 オンにしてみてください。

スライド番号の完成

関連スライド番号についての関連記事です。

3枚目のスライド番号を1にするには

PowerPointで、スライド番号を挿入したいが、1枚目と2枚目にはページ番号を挿入せずに、3枚目のスライドからスライド番号1を開始したい ...

続きを見る

スライドを抜いてもスライド番号は連続したい

PowerPointでプレゼンテーションを作成した後、その中の一部のスライドを抜いてプレゼンしたいということがあります。 非表示スライドの設 ...

続きを見る

スライド番号の挿入ができない

PowerPointでスライド番号を挿入する方法と、スライド番号が挿入できない場合の対処方法です。 スライド番号の挿入 [挿入]タブの[テキ ...

続きを見る

すべてのスライドのスライド番号を丸くするには

PowerPointでプレゼンテーションを作成した後、すべてのスライドのページ番号をを丸く(円形)にしたい場合の方法です。 1枚のスライドで ...

続きを見る

スライド番号を途中から振る

おすすめ記事と広告

-Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.