Windows10 & Office2016 PowerPoint2016

スライド番号の挿入ができない

投稿日:

PowerPointでスライド番号を挿入する方法です。[挿入]タブの[テキスト]グループにある[ヘッダーとフッター]をクリックします。
挿入タブのヘッダーとフッター

[ヘッダーとフッター]ダイアログボックスが表示されます。[スライド番号]のチェックボックスをオンにして[すべてに適用]ボタンをクリックします。[タイトルスライドに表示しない]のチェックボックスは必要に応じて設定してください。※タイトルスライドのみページ番号が挿入されない場合は、このチェックボックスがオンになっているはずです。
ヘッダーとフッターダイアログボックス

スライドの右下にスライド番号が挿入できました。
スライド番号の挿入

スポンサーリンク
[ヘッダーとフッター]ダイアログボックスでページ番号のチェックボックスをオンにしてもスライドにスライド番号が表示されない場合は、マスターに問題があることがあります。[表示]タブから[スライドマスター]をクリックします。スライドマスターとは、スライドを作成する基になる型のようなものです。
表示タグのスライドマスター

下は、スライドマスターです。左側のスライドのレイアウト一覧の一番上のスライドマスターを選択します。フッターに[ページ番号]レイアウトがありません。[ページ番号]レイアウトを表示させる方法です。
スライドマスター

[マスターレイアウト]グループの[マスターのレイアウト]をクリックします。[マスターレイアウト]ダイアログボックスの[スライド番号]のチェックボックスがオフになっていると思いますのでオンにして、[OK]ボタンをクリックします。
マスターレイアウト

これで、マスターの[スライド番号]は表示されます。
スライド番号レイアウト

もし、使用しているレイアウトにスライド番号が表示されていない場合は、[マスターレイアウト]グループにある[フッター]をクリックします。フッター

そうすると、[ページ番号]レイアウトも表示されます。使用マスターのスライドマスターにスライド番号が表示されていることが前提です。
フッターにページ番号の表示

マスターで変更を行った後、設定が反映されない場合は、[ホーム]タブの[リセット]ボタンをクリックすると、反映される場合があります。
リセット

スライド番号については、以下も参考になると思います。
3枚目のスライド番号を1にするには
スライドにページ番号と総ページ数を挿入
スライドを抜いてもスライド番号は連続したい
スライド番号を途中から振る

トラブルをすぐに解決したいならteratail

お勧め記事と広告

関連記事

本文の周りを線で囲むには

Wordで本文の周りを線で囲む方法です。ページ罫線を設定するときに[線種とページ罫線と網かけの設定]ダイアログボックスを表示しますが、このダ ...

散布図のラベル表示

Excel2013以降では、標準で散布図にラベル表示ができるようになりました。 下のような表を元にラベルを表示した散布図を作成しようと思いま ...

PDFの幅を揃えるには

Windows10に標準搭載のEdgeは、PDFビューワーとしての機能もあります。 Windows10ではAdbeReaderが不要で、解説 ...

お気に入りバーにアイコンのみを表示

Windows10のAnniversary Updateを実施すると、Edgeでお気に入りバーをアイコンのみの表示にすることができます。 [ ...

球体を描いて保存する

PowerPointで球体を描いて、それを画像として保存する方法を紹介します。球体を描くには、Office2010以降のバージョンであれば可 ...

-Windows10 & Office2016 PowerPoint2016

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.