リンクユニット

Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

Print Friendly, PDF & Email

画面表示モードの切り替えボタンは、Shiftキー使うと異なる切り替えに

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointのウィンドウの左下には、[画面表示モードの切り替えボタン]があります。

画面表示モードの切り替えボタン

マウスでポイント(ボタンに合わせるだけ)すると、下のようにポップヒントが表示されます。
このボタンで、画面表示モードを切り替えることができます。

左から、[標準表示]、[スライド一覧表示]、[スライドショー(現在のスライドから)]です。

画面表示モードの切り替え

Shiftキーを使ったときの画面表示モードの切り替え

また、キーボードの[Shift]キーを押しながら、ポイントしてみましょう。
下のように画面表示切り替えボタンの内容が変わります。

左から、[スライドマスタ表示]、[配布資料マスタ表示]、[スライドショーの設定]となります。

Shiftキー

[Shift]キーを押しながらクリックすると、[画面表示モードの切り替えボタン]の内容は以下のように変わります。知っておくと、便利ですね。

標準表示  → スライドマスタ表示
スライド一覧表示  → 配布資料マスタ表示
スライドショー(現在のスライドから)  → スライドショーの設定

関連PowerPoint2010でも解説しています。

Shiftキーを押した時の表示選択ボタン

PowerPoint2010を起動したときの画面右下に表示される[表示選択ボタン]は、左から[標準]、[スライド一覧]、[閲覧表示]、[スラ ...

続きを見る

PowerPoint2016でも[Shift]キーを使うと異なる表示になります。

表示モードの切り替えはステータスバーから

PowerPointのプレゼンテーションの表示は、[標準]、[アウトライン表示]、[スライド一覧]、[ノート]、[閲覧表示]という5個の表示 ...

続きを見る

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

パワーポイントを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事もあります

タイトルマスタが表示されない

PowerPointでは、マスタの使いこなしが理解できると編集がとても楽になります。 テキストや講習会でスライドマスタについては必ず学習され ...

表に連続番号を振りたい

Wordの表に連続番号を振りたい場合がありますね。そのときに便利な方法です。 列の選択 番号を振りたい列や行を選択します。 ここでは、列を選 ...

ウィルス感染防止のために

OutlookExpressの初期設定では、レイアウトはプレビューウィンドウを表示するようになっています。 でも これが一番危険なのです。 ...

部首アプレット

IMEツールバーには、読めない漢字を入力するためのツールがいろいろありますね。 部首アプレットもその中の一つです。 部首の画数をもとに漢字を ...

分数を入力したい

[数式エディタ]を利用して、分数を入力することができます。また 複雑な数式を作成することもできます。 Word、Excel、PowerPoi ...

-Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

Copyright © 2001-2018 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.