Windows 10 & Office 2016 PowerPoint 2016

複数のプレゼンテーションを並べて表示(閲覧表示と標準表示も)

投稿日:2019年2月27日 更新日:

開いているプレゼンテーションを並べて表示することができます。

1つのプレゼンテーションでも複数のウィンドウに表示することができます。

並べて表示にすると、プレゼンテーション内の別々のスライドを並べて比較することができますし、片方のウィンドウを閲覧表示モードにしてスライドショーの状態を確認しながら、もう片方のウィンドウで編集することもできます。

スライドを左右に並べて表示

新しいウィンドウを開く

起動中のプレゼンテーションを複数のウィンドウで表示できます。

[表示]タブの[ウィンドウ]グループにある[新しいウィンドウを開く]をクリックします。

ポップヒントには以下のように記されています。

新しいウィンドウを開く

ドキュメントを別々のウィンドウで開き、同時にそれぞれの場所で作業できるようにします。

新しいウィンドウを開く

新しいウィンドウが表示されます。タイトルバーをみると[サンプル.pptx:1]と[サンプル.pptx:2]となっています。1つのプレゼンテーションを2つのウィンドウで表示しているということです。

1つのプレゼンテーションを2つのウィンドウで表示

ウィンドウの切り替え

ウィンドウの切り替えは、タイトルバーをクリックしてもいいですし、[表示]タブの[ウィンドウの切り替え]から行うこともできます。

ウィンドウの切り替え

並べて表示

また、複数のウィンドウを並べて表示することができます。

[サンプル.pptx:1]と[サンプル.pptx:2]を開いている状態で、[表示]タブの[並べて表示]をクリックします。

並べて表示

開いているウィンドウを並べて表示し、すべてを一度に確認できるようにします。

並べて表示

下のように左右に並びます。

操作した方のウィンドウが左側になります。同じプレゼンテーションの異なるスライドを並べることができます。

2つのウィンドウを並べて表示

閲覧表示と標準表示

左右に並べておくと、片方のウィンドウを閲覧表示にして、もう片方のウィンドウで編集することもできます。

ここでは、[サンプル.pptx:1]の方を閲覧表示に切り替えます。[表示]タブの[プレゼンテーションの表示]グループにある[閲覧表示]をクリックします。

参考閲覧表示は、PowerPoint2010からの機能です。

閲覧表示モードでウィンドウ内でスライドショーを実行

PowerPoint2010から、閲覧表示モードでスライドショーを実行して確認できるようになりました。 これまでは、スライドショーは全画面で ...

続きを見る

閲覧表示

PowerPointウィンドウでスライドショーを再生します。全画面のスライドショーに切り替えずに、アニメーションや画面切り替えを表示できます。

閲覧表示

または、ウィンドウの右下にあるステータスバーの[閲覧表示]ボタンをクリックします。

ステータスバーの閲覧表示

参考ステータスバーの表示モードの切り替えについては、以下の記事で解説しています。

表示モードの切り替えはステータスバーから

PowerPointのプレゼンテーションの表示は、[標準]、[アウトライン表示]、[スライド一覧]、[ノート]、[閲覧表示]という5個の表示 ...

続きを見る

同じスライドの閲覧表示と標準表示を並べることができます。アニメーションや画面切り替えなど、実際のスライドショーの動きなどを確認しながら、編集することができます。

閲覧表示の解除は、[ESC]キーです。

閲覧表示と標準表示

別のプレゼンテーションを並べてスライドをコピー

異なるプレゼンテーションを並べて表示しておいて、スライドのコピーをすることもできます。

スライドをドラッグするだけです。

スライドをドラッグしてコピー

スライドの再利用

ほかのプレゼンテーションからスライドを再利用する(コピーして取り込む)方法は、以下の方法もあります。

[ホーム]タブの[新しいスライド]から[スライドの再利用]をクリックします。

スライドの再利用

ウィンドウの右側に[スライドの再利用]作業ウィンドウが表示されます。[参照]をクリックして、目的のプレゼンテーションを選択します。

選択したプレゼンテーションのスライドがすべて表示されるので、挿入したいスライドをクリックします。

現在選択しているスライドの後ろへ挿入されます。

[スライドの再利用]作業ウィンドウ

並べて表示の場合は、テーマは使用中のテーマに切り替わりますが、スライドの再利用では、作業ウィンドウの下方にある[元の書式を保持する]のチェックボックスをオンにすると、下のように元の書式のまま取り込むことができます。

元の書式を保持したまま再利用

[スライドの再利用]作業ウィンドウのスライドで右クリックすると、以下の4つのメニューが表示されます。

  • スライドの挿入
  • すべてのスライドを挿入
  • すべてのスライドにテーマを適用
  • 選択したスライドにテーマを適用

この機能は、複数のプレゼンテーションを1つのプレゼンテーションに統合する場合などに便利だと思います。

スライドの再利用のスライドで右クリック

重ねて表示

4つのプレゼンテーションを表示した状態で、[表示]タブの[ウィンドウ]グループにある[重ねて表示]をクリックします。

ウィンドウを重ねて表示

開いているすべてのウィンドウを画面上で重ねて表示します。

重ねて表示

すると、下のようになります。

4つのプレゼンテーションを重ねて表示

[並べて表示]のほうが使い勝手はいいような気がします。以下は、[並べて表示]をクリックした状態です。

4つのプレゼンテーションを並べて表示

参考PowerPointの並べて表示する方法は、以下のPowerPoint2003とPowerPoint2007の記事でも解説しています。

同じプレゼンテーション内のスライドを左右に並べて表示

1つのプレゼンテーションを新しいウィンドウとして開いて、左右に並べて表示することができます。 同じプレゼンテーション内の異なるスライドを左右 ...

続きを見る

プレゼンテーションを並べて操作する(PowerPoint2007)

PowerPoint2007までは、1つのアプリケーションウィンドウに複数の編集用ウィンドウ(MDI)が表示されていましたが、PowerPoint2010で1つのウィンドウに1つの編集用ウィンドウ(SDI)となり、[並べて表示]をクリックすると、複数のアプリケーションウィンドウが表示されるようになりました。

MDIからSDIへ

Excelでも同じように1つのブックの別々のシートを並べて操作することができます。Excelは、Excel2013からSDIに変わりました。

ワークシートを並べて表示(異なるブックと同じブックの場合)

Excelには、ブックを並べて表示できる[整列]という機能があります。 ブックを並べて表示すると、何かと便利なことがあります。 Excel2 ...

続きを見る

異なるブックや同一ブックのワークシートを左右や上下に並べて表示

異なるブックのワークシートを左右に並べて表示したい、あるいは同じブックの異なるシートを並べて表示したいという場合の方法です。 ワークシートを ...

続きを見る

Wordでも並べて表示することができます。

2つの文書を左右や上下に並べて表示して同時スクロールもできる

Wordで2つの文書を上下や左右に並べて表示したいということがあります。 簡単なレイアウトをチェックしたいとか、右から左へ文字列をコピー&a ...

続きを見る

異なるアプリケーションを並べるには、Windows 10のスナップ機能が便利です。

ウィンドウを画面の端や隅にドラッグして2分割・4分割表示にする

Windows 10でウィンドウを画面に2分割や4分割で表示する方法です。 自動でウィンドウの大きさを2分割や4分割のサイズに調整でき、手動 ...

続きを見る

検索

ほかの記事も検索してみませんか?

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 PowerPoint 2016

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.