Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

プレースホルダの再適用

投稿日:

スライドにレイアウトを適用すると、下のようになっていますね。
[クリックしてテキストを入力]と表示される枠を[プレースホルダ]と呼びます。
スライド
このプレースホルダは選択して[Delete]キーを押すと消えてしまいます。
プレースホルダ
消えてなくなったあと、また表示したいということもありますね。
スライド

スポンサーリンク

メニューバーの[書式]から[スライドのレイアウト]をクリックします。
書式メニュー
作業ウィンドウに[スライドのレイアウト]が表示されます。
適用されたレイアウトが選択されているはずです。
このレイアウトの▼をクリックして、[レイアウトの再適用]をクリックします。
作業ウィンドウ
これでプレースホルダが再表示されます。
スライド
スライドマスタで書式や文字の大きさなどを変更した場合、プレースホルダには適用されますが、
テキストボックスには適用されません。

テキストボックスとプレースホルダ

プレースホルダを使ったほうが、後の編集は効率的に行うことができます。

PowerPoint2007では、もっと簡単に再表示できるようになっています。
プレースホルダの再表示(2007)

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

表での計算

Excelのような複雑な計算はできませんが、簡単な計算ならWordでも出来ます。 下のような表があります。[金額]を求めたいと思います。数値 ...

拡張子の表示

ファイル名の後ろについている3文字の英数字のことです。 Windowsの初期設定では 拡張子を表示しないように設定されています。 ファイルを ...

ヘッダーとフッターを消したい

Webサイトを印刷すると、ページのヘッダーやフッターも一緒に印刷されますね。 このヘッダーやフッターを消して印刷したいと思ったことはないです ...

電卓

Windowsを購入すると、アクセサリの中にいくつかのアプリケーションがすでに入っています。[システムの復元]や[デフラグ]などもアクセサリ ...

小さいメモ紙の作り方

名刺サイズのメモ紙を作りませんか? メニューバーの[ツール]から[はがきと差し込み印刷]→[宛名ラベル作成]をクリックします。 [宛名ラベル ...

-Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.