Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

Print Friendly

プレースホルダの再適用

投稿日:

スライドにレイアウトを適用すると、下のようになっていますね。
[クリックしてテキストを入力]と表示される枠を[プレースホルダ]と呼びます。
スライド
このプレースホルダは選択して[Delete]キーを押すと消えてしまいます。
プレースホルダ
消えてなくなったあと、また表示したいということもありますね。
スライド

スポンサーリンク

メニューバーの[書式]から[スライドのレイアウト]をクリックします。
書式メニュー
作業ウィンドウに[スライドのレイアウト]が表示されます。
適用されたレイアウトが選択されているはずです。
このレイアウトの▼をクリックして、[レイアウトの再適用]をクリックします。
作業ウィンドウ
これでプレースホルダが再表示されます。
スライド
スライドマスタで書式や文字の大きさなどを変更した場合、プレースホルダには適用されますが、
テキストボックスには適用されません。

テキストボックスとプレースホルダ

プレースホルダを使ったほうが、後の編集は効率的に行うことができます。

PowerPoint2007では、もっと簡単に再表示できるようになっています。
プレースホルダの再表示(2007)

お勧め記事と広告

関連記事

可視セルの選択

非表示にした列や行をそのままにしてコピー、貼り付けをすると、非表示の部分まで貼り付けられてしまいます。 表示している部分だけ貼り付けたいとき ...

選択の方法

フォルダの中のファイルを移動やコピー、または削除する場合、複数のファイルを選択して操作できると便利ですね。 複数のファイルを選択する方法を紹 ...

読めない漢字を入力する

1.IMEツールバーの[IMEパッド]をクリックします。 2.[手書き]をクリックします。 表示されましたか? [消去]ボタンをクリックしま ...

キーボードから線を書こう

キーボード操作だけで 線を簡単に書くことができます。 ●直接入力で[-](マイナス)を3回と、[Enter]キーを1回押してみましょう。 ペ ...

ショートカットの作成

Webページは簡単にデスクトップにショートカットを作成することができます。 Yahooサイトを画面いっぱいに表示しています。 右上の[元に戻 ...

-Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.