Windows 10 & Office 2016 PowerPoint 2016

PowerPoint2016ではグラフの種類が増えました

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPoint2016では、以下の5個の新しいグラフが増えでいます。

  • ツリーマップ
  • サンバースト
  • ヒストグラム
  • 箱ひげ図
  • ウォーターフォール

PowerPoint2019では、[じょうご]も追加されています。

じょうごグラフの作成(段階を経て減少していく過程を視覚化)

PowerPoint2019では、じょうごグラフが追加されています。 じょうごグラフは段階を経て減少していく過程を視覚化するときに利用します ...

続きを見る

Excel2016、Excel2019でも同じグラフが追加されています。

グラフの挿入ダイアログボックスの表示


[挿入]タブの[図]グループにある[グラフ]をクリックして、[グラフの挿入]ダイアログボックスを表示します。

グラフの追加

棒グラフ、面グラフ、折れ線グラフを挿入して、データのパターンや傾向をみつけやすくしましょう。

挿入タブ

[グラフの挿入]ダイアログボックスには以下のようにグラフが並んでいます。

PowerPoint2013のときより、5種類のグラフが増えています。

PowerPoint2016のグラフの挿入

PowerPoint2019では、[じょうご]が追加されています。

PowerPoint2019のグラフの挿入の[じょうご]

[ツリーマップ]

ツリーマップ

Office でツリーマップグラフを作成する - Office サポート(Microsoft)

[サンバースト]

サンバースト

Office でサンバーストチャートを作成する - Office サポート(Microsoft)

[ヒストグラム]

ヒストグラム

Excel でヒストグラムを作成する - Office サポート(Microsoft)

参考Excel2019で作成方法を解説しています。区分ごとの集計をする必要なく、データから直接ヒストグラムを作成できます。

ヒストグラムの作成(Excel2016以降は区分ごとの集計は不要)

ヒストグラムとは、データの分布を区間ごとに分け、それぞれの区間に含まれるデータ(個数)をグループ化して現したグラフのことです。 これまで(E ...

続きを見る

[箱ひげ図]

箱ひげ図

箱ひげ図を作成する - Office サポート(Microsoft)

[ウォーターフォール]

ウォーターフォール

ウォーターフォール図の作成 - Office サポート(Microsoft)

「こんなグラフ、使うことない」と思う人、「こりゃ、便利になった」と思う人、さまざまですね、きっと。

バージョンの確認

もっと理解したいあなたへ

おすすめ記事と広告

Profile

執筆者/はま

-Windows 10 & Office 2016 PowerPoint 2016

Copyright © 2001-2021 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.