Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Print Friendly

MP4で保存

投稿日:

PowerPoint2013では、名前を付けて保存で[mp4]を選択して保存できるようになっています。
mp4
これは、嬉しいですね。
[ビデオの挿入]をクリックして、[mp4]ファイルを選択して挿入することもできます。
ビデオの挿入
PowerPoint2010の時は、[Mediaクリップの挿入]でした。
PowerPoint2010

[名前を付けて保存]の[ファイルの種類]は、以下の通りです。増えましたねぇー!!
おかげで何かと便利です。
ファイルの種類
PowerPoint2013のMicrosoftのサポートページです。
PowerPoint でサポートされているオーディオ ファイル形式およびビデオ ファイル形式 - PowerPoint

PowerPoint2010では、mp4はサポートされていなかったので、RealPlayerなどを使ってWMVへ変換する必要がありました。

PowerPoint2010のMicrosoftのサポートページです。
PowerPoint 2010 で使用できるオーディオおよびビデオのファイル形式 - PowerPoint

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

ボタンをポイントした時のカーソルを指の形にするには

Access2007からの機能なんですが、あまり知られていないようなので紹介します。 Accessのフォームでコマンドボタンを作成して、マウ ...

長いパスでもクリックで開くには

Outlookのテキストメールで長いURLや、長いパスでもクリックで開く方法です。 [ファイル]タブをクリックして、[オプション]をクリック ...

下線の設定ができない

Word2013では、[ホーム]タブの[フォント]グループにある[下線]ボタンに[なし]というメニューが追加されました。 そのため、下線を設 ...

個人用テンプレートの保存場所

Windows7のOffice2010をOffice2013にアップグレードしました。 今日、Word2013で自作のテンプレートを使おうと ...

PowerPivotの更新はピボットテーブルの更新ボタンをクリックするだけ

PowerPivotからデータを取り込んで、ピボットテーブルを作成した場合、 データを更新するには、Excel2010では[PowerPiv ...

-Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.