Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Print Friendly

目的別スライドショーは印刷も可能

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointでは、用途に合わせてスライドを調整し登録することができる[目的別スライドショー]という機能があります。この[目的別スライドショー]を作成すると、印刷物も用途に合わせて作成することができます。
目的別スライドショーを作成したいプレゼンテーションを起動します。
[スライドショー]タブにある[目的別スライドショー]をクリックします。
ポップヒントには、[選択したスライドのみを表示します。プレゼンテーションを短くすませる場合や、見る人に合わせて調整する場合に便利です。表示したいスライドを選択して、新しいスライドショーに追加し、必要に応じてスライドの順序を変えれば完成です。]と記されています。
スライドショータブ
[目的別スライドショー]ダイアログボックスで[新規作成]をクリックします。
[目的別スライドショー]ダイアログボックス
[目的別スライドショーの定義]ダイアログボックスが表示されます。スライドショーの名前を付けます。そして、プレゼンテーションの中で追加したいスライドを選択して、[追加]ボタンをクリックします。
目的別スライドショーの定義

スポンサーリンク

右側の目的別スライドショーのスライドにスライドが追加されたことを確認します。スライドの順番を変えるには、矢印ボタンを使って調整します。調整が終わったら、[OK]ボタンをクリックします。
目的別スライドショーの定義で調整
完成した目的別スライドショーを確認するには、[開始]ボタンをクリックします。目的別スライドショーは、複数登録することができます。
スライドショーの開始
目的別スライドショーを開始するには、[スライドショー]タブの[スライドショーの設定]をクリックして、
スライドショーの設定
[スライドショーの設定]ダイアログボックスの[スライドの表示]で[目的別スライドショー]をクリックして、用途にあった目的別スライドショーを選択します。
[スライドショーの設定]ダイアログボックス
または、[スライドショー]タブの[目的別スライドショー]から選択して実行します。
目的別スライドショー
目的別スライドショーは、印刷することも可能です。
[設定]の▼ボタンをクリックして、
印刷設定
[目的別スライドショー]の中から選択します。
目的別スライドショーの選択
PDFの作成時も[目的別スライドショー]を選択することができます。
[名前を付けて保存]ダイアログボックスで、[ファイルの種類]から[PDF]を選択して、[オプション]ボタンをクリックします。
名前を付けて保存ダイアログボックス
[オプション]ダイアログボックスの[範囲]から[目的別スライドショー]を選択して、用途に合ったスライドショーを選択して[OK]ボタンをクリックします。
オプションダイアログボックス
目的別スライドショーを利用して、3枚目のスライド番号を1にすることもできます。
3枚目のスライド番号を1にするには

3枚目のスライド番号を1にするには

PowerPointで、スライド番号を挿入したいが、1枚目と2枚目にはページ番号を挿入せずに、3枚目のスライドからスライド番号1を開始したい ...

続きを見る

お勧め記事と広告

関連記事

ミニツールバー

Office2013の画像のミニツールバーは、Office2010のときよりシンプルになっています。 下は画像で右クリックしたときの状態です ...

Excelのテキストボックスでのタブ設定

Excelでテキストボックスを挿入した後、そのテキストボックス内の文字列にタブ設定をする方法です。 [挿入]タブの[テキストボックス]の[横 ...

非表示のまま貼り付け

Excelで下のような表があって、[東京都]のデータのみを非表示にして、その表を別のシートへ貼り付けたい場合がありますね。その方法をExce ...

mdbではインポートしたフィールドの順番が変わる

Access2013で拡張子[.mdb(Access2002~2003ファイル形式)]で操作する時に発生する問題点です。 下のようなExce ...

マイナス値まであるグラフで横軸を下へ移動する

Excelで、値がマイナスまであるデータを元にグラフを作成すると、下のグラフのように横軸が縦軸の0の位置に表示されて、見づらいですね。 これ ...

-Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.