Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Print Friendly

図形・テキストボックスで文字を下左右中央にする

投稿日:

PowerPoint2013で図形やテキストボックスを挿入後、文字列を縦書きして、その文字列を下の左右中央に配置する方法です。
ここでは、図形を挿入して解説します。
[挿入]タブにある[図形]から[正方形/長方形]をクリックして、挿入します。
[挿入]タブにある[図形]
大きさを調整したら、右クリックして[テキストの編集]をクリックします。
テキストの編集
文字列を入力します。
図形に文字列を入力

スポンサーリンク

また、右クリックしてショートカットメニューから[図形の書式設定]をクリックします。
右クリックして[図形の書式設定]
[テキストボックス]の[文字列の方向]から[縦書き]を選択します。
[文字列の方向]から[縦書き]を選択
[垂直方向の配置]は、[左右中央]を選択します。
[垂直方向の配置]から[左右中央]を選択
その後、[ホーム]タブの[段落]グループにある[右揃え]ボタンをクリックします。
これで図形の下位置、左右中央に文字列を配置することができます。
[ホーム]タブの[段落]グループにある[右揃え]ボタンをクリック
文字列を縦書きにするには、[ホーム]タブの[段落]グループにある[文字列の方向]から[縦書き]を選択しても同じです。
[ホーム]タブの[段落]グループにある[文字列の方向]から[縦書き]を選択
また、テキストボックスは、ボタン内に[横書きテキストボックス]と[縦書きテキストボックス]があります。
はじめから縦書きと決めている場合は、[縦書きテキストボックス]を選択すると早いですね。
テキストボックス

お勧め記事と広告

関連記事

ファイルのパスをコピーする

Office2013では、ファイルのパスを簡単にコピーしたり、その保存場所を開くことができます。Office2010も、バックステージビュー ...

前にコピーしたものを貼りつけたい時

コピーは、直前のものしか貼り付けできないと思っていませんか? そんなことはありません。数回前にコピーしたものでも貼り付けすることができます。 ...

ヘッダー/フッターにファイルのパスを表示(Word2013)

Word2013では、ヘッダー/フッターにファイルのパスを挿入するのが簡単になりました。 Word2007、Word2010での方法はヘッダ ...

段組みの境界線

長い文章は段組みにすると、ページ数を少なくすることができます。 段組みにしたい範囲を選択して、[ページレイアウト]タブにある[段組み]から[ ...

PowerPointで画面を録画して編集や保存も可能

PowerPoint2013には、画面を録画する機能があります。録画した動画の編集や、動画のみを保存することもできます。 画面録画の方法 [ ...

-Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.