Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Print Friendly, PDF & Email

図形・テキストボックスで文字を下左右中央にする

投稿日:

PowerPoint2013で図形やテキストボックスを挿入後、文字列を縦書きして、その文字列を下の左右中央に配置する方法です。
ここでは、図形を挿入して解説します。
[挿入]タブにある[図形]から[正方形/長方形]をクリックして、挿入します。
[挿入]タブにある[図形]
大きさを調整したら、右クリックして[テキストの編集]をクリックします。
テキストの編集
文字列を入力します。
図形に文字列を入力

また、右クリックしてショートカットメニューから[図形の書式設定]をクリックします。
右クリックして[図形の書式設定]
[テキストボックス]の[文字列の方向]から[縦書き]を選択します。
[文字列の方向]から[縦書き]を選択
[垂直方向の配置]は、[左右中央]を選択します。
[垂直方向の配置]から[左右中央]を選択
その後、[ホーム]タブの[段落]グループにある[右揃え]ボタンをクリックします。
これで図形の下位置、左右中央に文字列を配置することができます。
[ホーム]タブの[段落]グループにある[右揃え]ボタンをクリック
文字列を縦書きにするには、[ホーム]タブの[段落]グループにある[文字列の方向]から[縦書き]を選択しても同じです。
[ホーム]タブの[段落]グループにある[文字列の方向]から[縦書き]を選択
また、テキストボックスは、ボタン内に[横書きテキストボックス]と[縦書きテキストボックス]があります。
はじめから縦書きと決めている場合は、[縦書きテキストボックス]を選択すると早いですね。
テキストボックス

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

MP4で保存

PowerPoint2013では、名前を付けて保存で[mp4]を選択して保存できるようになっています。 これは、嬉しいですね。 [ビデオの挿 ...

スライドを抜いてもスライド番号は連続したい

PowerPointでプレゼンテーションを作成した後、その中の一部のスライドを抜いてプレゼンしたいということがあります。非表示スライドの設定 ...

迷惑メールを一気に削除

Outlook2013で迷惑メールを一気に削除する方法です。 迷惑メールの設定をするには、 [ホーム]タブの[削除]グループにある[迷惑メー ...

フォームのレコードを並べ替える

Accessの分割フォームをよく利用しています。フォームビューとデータシートビューが同時が表示され、Excelのフィルターと同じようにフィル ...

円柱や円錐のグラフを作成するには

Excel2013では、[グラフの挿入]から選択できるグラフの種類が大幅に減りました。 下はExcel2010の[グラフの挿入]ダイアログボ ...

-Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.