リンクユニット

Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Print Friendly, PDF & Email

ハイパーリンクの下線を消す裏ワザ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

PowerPointでハイパーリンクの下線を非表示にするには、ExcelWordのように簡単にはいきません。

ハイパーリンクの下線を消す

Excelで文字列にハイパーリンクの設定をすると、文字列に青い下線が表示されます。 ハイパーリンクの設定はそのままで、下線のみ表示しないよう ...

続きを見る

ハイパーリンクの下線は下線ボタンで

Word2010で文字列にハイパーリンクの設定をしたけど、印刷するため一時的に下線のみを非表示にしたいというご質問を受けました。 一時的な場 ...

続きを見る

設定したハイパーリンクを削除して、その上に透明な図形を描いて、その図形にハイパーリンクを設定する方法しかないようです。

文字列にハイパーリンクの設定を行うと下のようになります。
ハイパーリンク

ハイパーリンクを削除

右クリックのショートカットメニューから[ハイパーリンクの削除]をクリックして、ハイパーリンクを解除します。
ハイパーリンクの削除

図形の挿入

[挿入]タブにある[図形]から[正方形/長方形]を選択して、文字列上に描きます。
図形

[塗りつぶしなし]と[枠線なし]の設定

図形を選択したまま、[図形の塗りつぶし]から[塗りつぶしなし]を選択します。
図形の塗りつぶし

同じく、[図形の枠線]も[線なし]を選択します。
図形の枠線

図形に[ハイパーリンク]の設定

透明な四角形を選択して、[挿入]タブにある[ハイパーリンク]ボタンをクリックします。
ハイパーリンク

[ハイパーリンクの挿入]ダイアログボックスが表示されますので、ここでハイパーリンクの設定を行います。
[ハイパーリンクの挿入]ダイアログボックス

PowerPointの他のバージョンも同じ裏技を使用できます。

解決できないことは【teratail】で質問してみましょう。

参考Officeのバージョンによって操作が異なる場合があります。以下の記事で、お使いのOfficeのバージョンを確認する方法を解説しています。

Office(Word、Excel、PowerPointなど)のバージョンを確認する方法

Microsoft Officeも時を得て、大きく様変わりしてきました。トラブルを解決しようとするとき、あるいは、何かの操作を探すときなど、 ...

続きを見る

パワーポイントを学習するなら、お勧めのテキストです。ぜひお手元においてご活用ください。

おすすめ記事と広告

こんな記事も読まれています

累計はピボットテーブルで簡単に求められる

Excelで下のような表があって、日々の累計を求めるように指示を受けたとします。 下のように関数を使って求める方もいると思います。それでもい ...

ページ数を1ページ減らすには

Wordには、自動的に圧縮して1ページ分を縮小してくれる機能があります。 Word2007までは、[印刷プレビュー]時に[1ページ分圧縮]と ...

全てのグラフに引き出し線を表示

Excel2010までは、引き出し線は円グラフのみに表示できたのですが、Excel2013ではすべてのグラフで表示することができるようになり ...

データベースをテーブルとその他のファイルに分割

Accessで作成したデータベースをテーブルとその他のファイルに分割する方法です。データベース分割ツールを使って簡単に作成できます。複数人で ...

シートからデータモデルへ追加

Excel2013には、POWERPIVOTというアドインが標準で組み込まれています。 POWERPIVOTタブを表示させよう このPOWE ...

-Windows8 & Office2013 PowerPoint2013

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.