Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

アニメーションの軌跡

投稿日:

PowerPointでは、アニメーションの設定ができます。作業ウィンドウの[その他の作業ウィンドウ]ボタンをクリックして、[アニメーションの設定]を選択します。
アニメーションの設定フリーハンドでオブジェクトにアニメーションをつけてみたいと思います。
オブジェクトを選択して、作業ウィンドウ[効果の追加]ボタンをクリック。
[アニメーションの軌跡]→[軌跡を描く]→[フリーハンド]を選択します。
効果の追加マウスポインタが鉛筆のマークになります。自由にマウスをドラッグして軌跡を描きます。
これだけでオブジェクトを軌跡どおりに動かすことができます。
ドラッグ
[アニメーションの設定]から速さを変更したりすることもできます。
[自動再生]のチェックボックスがオンになっていると、アニメーションを追加したり変更したりするときにスライドでプレビュー表示します。
自動再生


アニメーションの設定で[アニメーションの軌跡]をつけたあとに、
軌跡の位置を変更することもありますね。

軌跡をポイントしてポインタの形が下の形のときにドラッグすると、位置を変更できます。
位置の変更サイズを変更したり、回転ハンドルで回転させることもできます。
回転ハンドル軌跡を変更すると、[オブジェクト]と[軌跡の開始点]がずれてしまうことがあります。
そのときは、オブジェクトを移動させなければなりませんが、このままオブジェクトをドラッグすると軌跡の開始点とずれたまま移動してしまいます。

[アニメーションの設定]でパスの設定を[ロック]します。既定では、[ロック解除]になっています。
ロック
スポンサーリンク
そうすると、オブジェクトだけを移動させることができますので、軌跡の開始点に合わせます。
オブジェクトの中央に位置に合わせます。
軌跡の開始点
そして、[アニメーションの設定]のパスを[ロック解除]にします。
ロック解除
軌跡の変更をしたあとは、オブジェクトをドラッグします。軌跡と一緒に移動します。
オブジェクトをドラッグ

検索して分からなかったら【teratail】に質問!

お勧め記事と広告

関連記事

ハイパーリンクの色を変更する

ハイパーリンクを設定すると、文字は青くなり下線がつきますね。 ですが、見栄えを考慮してほかの色に変更したい場合があると思います。 その場合の ...

ファンクションキー

IMEツールバー(言語バー)は、[あ]の状態のまま入力して、そのあとにファンクションキーを使って変換できます。 usaと入力しました。未確定 ...

グラフの作成

グラフにしたい範囲を選択します。データだけでなく、項目も必ず含めて選択します。 下の表の場合、セルB4からセルE8を選択します。 標準ツール ...

お気に入りの整理

インターネットエクスプローラーのお気に入りを活用していますか? お気に入りに追加したいページを表示して メニューバーの[お気に入り]から[お ...

ピボットテーブルの編集

作成したピボットテーブルを編集してみましょう。 日付のグループ化 日付を月単位に変更することができます。 [日付]フィールドで右クリックしま ...

-Windows Xp & Office2003 PowerPoint2003

Copyright © 2001-2017 初心者のためのOffice講座 All Rights Reserved.

Copyright© 初心者のためのOffice講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.